▲TOPへ

MASUYA DAILY NEWS » Black sign

Archives

Black sign

DjangoAtour “classic duster coat”

きょうの「店主の装い」は…

ジャンゴアトゥールの “classic duster coat” をベースにコーディネートしています。

ブラックリネンのワークベストとニッカーズに、エクリュ(生成り)のリネンコート。色のコントラストも、シルエットのバランスも、どれもイイんですよね〜。たまらなく好きなんです。コートがもっとクタクタになってもカッコイイなぁー。

このリネンコートは、ジャンゴアトゥール初期の名作。その完成度の高さに、着るたびに「やっぱり、かっこいいなぁ!」って、鏡を見ながら思うんですよ。歳を重ねるごとにこなれた感じがでてきて、「似合うようになったなぁ」なんてね・・・。

僕は、薄手のリネンシャンブレーで仕上げたこのコートを、薄いリネンシャツを着るのと同じような感覚で夏も羽織っています。エアコンのかかった室内や、新幹線や飛行機でも すごく重宝するんです。梅雨のちょっと肌寒い時にもおすすめですよ。ぜひ、コーディネートの定番アイテムに追加してみてくださ〜い。ヘビーローテーション間違いなしです!

 
□ hat:DjangoAtour
“chevalier hat”
□ coat:DjangoAtour
“classic duster coat”, size-M
□ vest:DjangoAtour
“workers heavylinen vest”, size-M
□ t-shirt:BlackSign
“fancy bosom s/s henley jersey”, size-40
□ pants:DjangoAtour
“victorinas work heavylinen knickers”, size-M
□ shoes:DjangoAtour
“slip on kipleather shoes”

[ 173cm /60kg / w78cm ]

CORONA “M-41 SLACKS”

今日ご紹介する「店主の装い」は…

CORONAの新作 “M-41 SLACKS” をベースにコーディネートしています。

この “M-41 SLACKS” は、CORONAの定番ボトム “DESERT SLACKS”(デザート・スラックス)ベースの新型。チノパンの代名詞「米軍・M-41 KHAKI(M-41トラウザーズ)」のオリジナルフィットに近づけた、太いシルエットのトラウザーです。

使用している生地も “M-41トラウザーズ” の生地をレプリカしたもので、高密度で織られたしっかりとしたチノクロスです。また、サイドシームもタフな巻き縫い仕様で、ミリタリー・チノらしい仕上がりになっています。

特徴的なヒップパッチは、当時の実際にあったモデファイ型を参考にしています。ハンティングウエアにも通じるヘビィデューティな魅力も感じますね。

今日は、ヘンリーネックのアンダーシャツに、ジャンゴアトゥールの “クラシック・フレンチ ハンターベスト” を合わせています。かつてスウェーデン軍に採用されていたビンテージ・アンダーシャツ、1910年頃のフランスのハンティングベスト、そして米軍のM-41 KHAKI(M-41トラウザーズ)。どのアイテムもベースにしたヴィンテージ(アンティーク)の国籍も年代も違いますが、こうして組み合わせると、すごくカッコイイですよね!

□ hat:THE H.W.DOG&CO.
“beaver”
□ vest:DjangoAtour
“classic french hunter vest”, size-M
□ cut&sewn:Olde Homesteader
“henleyneck Longsleeve” – Swedenish Army Rib –, size-40
□ pants:CORONA
“M-41 slacks”, size-M
□ shoes:BlackSign
“navy last dress oxford shoes”

[ 173cm /60kg / w78cm ]
 

DjangoAtour “da cotton-belgiumlinen longsleeve”

今日も、ジャンゴアトゥールの新作 “da cotton-belgiumlinen longsleeve” をベースにコーディネートしています。

今日は、Tシャツの上に “classic frenchwork heavylinen indigo shirt” を羽織って。ボトムは、ジャンゴの夏の定番 “linen easy pants” を合わせています。

昨夜、Tシャツを水洗いしてみました。身幅が縮みましたが、(伸縮性のある生地なので)着ていると生地が引っ張られて、ほぼほぼ元の数値(wash前の寸法)に戻りました。ボディが少しだけ斜行して、ますます雰囲気よくなりました! さらに、襟元をグイグイッと引っぱって、ちょっとラフな感じに。

ん〜〜〜 カッコイイ!!! King Rich Bros.の新作ニット帽も、すごくいい味を出してますねぇ〜!

□ knit cap:king rich bros.(DjangoAtour)
“hand knitting seagull cap”
□ shirt:DjangoAtour<AL>
“classic frenchwork heavylinen indigo shirt”, size-M
□ t-shirt:DjangoAtour
“da cotton-belgiumlinen longsleeve”, size-M
□ pants:DjangoAtour
“linen easy hsm pants”, size-M
□ shoes:BlackSign
“navy last dress oxford shoes”

[ 173cm /60kg / w78cm ]
 

DjangoAtour “windowpen linenstole”

今日ご紹介する「店主の装い」は…

ジャンゴアトゥールの新作 “windowpen linenstole” をコーディネートにプラスして。

ストールと同じウィンドウペン柄のリネンジャケット“8-buttons windowpen linen jkt” の 「shabbypurple」に、「shabbynavy」を巻いて。こんな感じもいいでしょ!

ジャケットと、ライムカラーの リネンイージージョッパーズ とのコントラストも、雰囲気抜群。グッときますね。

こんなラフな感じも、かっこいいです!

□ linen stole:DjangoAtour
“windowpen linenstole”
□ jacket:DjangoAtour
“eight-buttons windowpen linen jkt”, size-M
□ shirt:DjangoAtour<AL>
“antiqued linen shirt”
□ pants:DjangoAtour
“linen easy jodhpurs”, size-M
□ shoes:BlackSign
“navy last dress oxford shoes”

[ 173cm /60kg / w78cm ]
 

DjangoAtour “belgium-farmers h/s linen shirt”

今回ご紹介する「店主の装い」は…

ジャンゴアトゥールの新作 “belgium-farmers h/s linen shirt” をベースにコーディネート。ボトムは、同じくジャンゴの新作 “linen easy jodhpurs” を合わせています。ネイビーとライム、このカラーリングもイイですね〜!

半袖ではまだちょっと早いので、シャツカーディガン を羽織っています。かなり着ているのでだいぶヤレてきていますが、それがまたいい雰囲気を醸し出しています。この重ね着、オススメですよ〜!

□ shirtcardigan:DjangoAtour
“da indigolinen shirtcardigan”
□ shirt:DjangoAtour
“belgium-farmers h/s linen shirt”, size-M
□ pants:DjangoAtour
“linen easy jodhpurs”, size-M
□ shoes:BlackSign
“navy last dress oxford shoes”

[ 173cm /60kg / w78cm ]
 

BLACK SIGN “Linen Weather Pull Over Shirt”

今日の「店主の装い」は…

ブラックサイン “Linen Weather Pull Over Shirt” をベースにコーディネート。ミリタリーのメディカル・シャツをベースにリネン素材で仕上げたこのプルオーバー・シャツは、ブラックサインの夏に欠かせないアイテムになりましたね。

今作は、ベルギー製の高密度リネンを使用。オールド感と程よい厚みのあるリネン生地は、肌触り、雰囲気ともに抜群です。素肌にこれ一枚で着てもいいですし、Tシャツのとレイヤーもオススメです。

僕は、このシャツを素肌に着ることがほとんどです。今日もそうなんですが、さすがにコレだけではまだ寒いので、上に1枚シャツを羽織ってインナーとしてコーディネートしています。

今回の「Lincoln Green」は、当店の別注カラーです。この渋〜い色合いは、重ね着はもちろん、ボトムとのコーディネートもしやすく、大活躍間違いなし! クッタクタになるまで着倒したくなるような、とっておきの1枚に仕上がっています。


 
□ shirt:DjangoAtour
“french widespread linen shirt”, size-M
□ shirt:BlackSign
“Linen Weather Pull Over Shirt”, size-38
□ pants:DjangoAtour
“classic frenchwork linen jodhpurs”, size-M
□ shoes:BlackSign
“navy last dress oxford shoes”

[ 173cm /60kg / w78cm ]

動画!『店主の装い』 BlackSign “Linen Twill Sheriff Breeches” 編

 
『店主の装い』動画版の8回目です。
今回は、ブラックサインの “リネンツイル・シェリフ・ブリーチーズ” をベースにしたコーディネートを紹介しています。

 
今回は、同じブラックサインの “French gather coat” を合わせています。それぞれの素材と色合いの絶妙なコントラストが、すごくいいんです。美しくも妖しい雰囲気は、まさに “ブラックサイン” !!

 
今回コーディネートした各アイテムについては、“YouTube” の「概要欄」でご覧いただけます。

 
★ “YouTube” のチャンネル登録、ぜひ お願いします!
 

BLACK SIGN “French Gather Coat” & “Linen Twill Sheriff Breeches”

今日の「店主の装い」は…

ブラックサインの “Linen Twill Sheriff Breeches” をベースにコーディネート。

同じブラックサインの リネンコート を合わせています。ヘビィリネンツイルのブラックに、深〜い色合いのブラックインディゴ。素材と色のコントラストも、すごくいいんです。さらに、ラビット・ファーで仕上げた上質な フェルトハット も、このスタイルにベストマッチ!

足元は、これもブラックサインの オックスフォードシューズ 。ブラックでなはく、あえてダークブラウンを合わせたところもポイント。 この装い、僕の定番スタイルの追加決定です!

□ hat:BlackSign
“bohemian hat”
□ caot:BlackSign
“french gather coat”
□ vest:DjangoAtour
“workers heavylinen vest”
□ shirt:DjangoAtour<AL>
“victorians linen shirt”
□ pants:BlackSign
“linen twill sheriff breeches”
□ shoes:BlackSign
“navy last dress oxford shoes” col.dark brown”

[ 着用モデル 173cm/60kg ]
 

DjangoAtour “antiqued frenchvictorians shirtcoat” & “classic mountain knickers” 

きょうの「店主の装い」は…

今の時期はアウターとして大活躍の シャツコート(シャツジャケット) を羽織った着こなしです。今日は ニッカーズ と合わせて。これがまた すっごくカッコイイんです!

シャツ&ベストの上に、さらっと羽織っただけですが、ゆったりとした着心地と長めの着丈、そして使用したコットンリネン・ツイルのザックリとした生地感とが相俟って、かなり雰囲気があります。シャツともジャケットとも違った独特の佇まいが、グッとくるんです。 寒い時期は、この上にコートをあわせてもいいですね〜。

□ shirtcoat:DjangoAtour<AL>
“antiqued frenchvictorians shirtcoat”
□ vest:DjangoAtour
“da linen waistcoat”
□ shirt:DjangoAtour<AL>
“antiqued linen pintuck shirt”
□ pants:DjangoAtour<AL>
“classic mountain knickers”
□ soxs:BlackSign
“original fit boots socks”
□ boots:BlackSign
“navy last dress oxford shoes” col.dark brown
 

DjangoAtour “classic duster coat”

今日ご紹介する「店主の装い」は…

ジャンゴアトゥールの “リネンダスターコート” を、ウエアハウスの定番ジーンズ “lot.1001xx” と合わせています。

オールドホームステッダーの ヘンリーネック の上に、ワークシャツを羽織るのと同じような感覚で、ダスターコートを着ています。

クラシックなスタイルのコートも、こんな感じで5ポケット・ジーンズと合わせてみるのもイイですね。

まだリネンコートを着たことない方も、まずはジーンズやチノパンと組み合わせて、自分のスタイルに取り入れてみてください。

このコートは、無骨でワークな匂いとお洒落な雰囲気とを併せ持っていて、ほんと、かっこいいんです。それに、コーディネートしだいでいろんな表情を見せてくれるので、着ていてすごく楽しいですよ。

□ coat:DjangoAtour
“classic duster coat”
□ under shirt:Olde Homesteader
“henley neck longsleeve” –swedenish army rib–
□ pants:Warehouse
“lot.1001xx”
□ boots:BlackSign
“navy last dress oxford shoes” col.dark brown

Copyright (C) MASUYA DAILY NEWS.All Rights Reserved.