▲TOPへ

MASUYA DAILY NEWS » Buzz Rickson’s

Archives

Buzz Rickson’s

COLIMBO “OLD MIDSHIPMEN’S BIB OVERALL”



今回ご紹介する「店主の装い」は…

COLIMBO(コリンボ)の新作、“OLD MIDSHIPMEN’S BIB OVERALL”<Grosgrain>で コーディテート。シンプルな装いだけど、雰囲気満点でしょ!







N-1ジャケットとのセットアップで使用していたデッキクルー用のパンツをベースに、当時一級の断熱材として使用されていたアルパカウールパイルのライニングを取り外し、3シーズン着用できるようにアレンジしたビブオーバーオールです。







パラフィンをコーティングしていないコットングログランを使用しているので、厚手ながらしなやかな履き心地です。さらに、サイド(股上)が深く、お尻周りもゆったりとしたシルエットは、とても動きやすく、使い勝手も抜群。そのうえ、かっこいいんだから、もう言うことナシですね。







「14oz Denim」で仕上げたタイプとはまた違った魅力がありますね!

□ cap:Buzz Rickson’s
 “army denim cap”
□ long-sleeve tee:BlackSign
 “fancy brosom L/S henley jersey”
□ pants:Colimbo
 “old midshipmens bib overall”
□ shoes:Makers
 “horse single”

CORONA “M-42 JAC SHIRT” & “DESERT SLACKS”



きょうご紹介する「店主の装い」は…

今回も CORONAの “M-42 JAC SHIRT” と “DESERT SLACKS” でコーディネート。アイテム、色合いともに シンプルにまとめて、春らしく爽やかにまとめています。




“M-42 JAC SHIRT”は、M-42 H.B.Tジャケットをライトに仕上げたユーティリティなシャツ・ジャケットです。両胸にドカッと付くマチ付きポケットがデザインが目をひきますね。さらっとした生地感と、ゆったりとしたフィット感が◎! 重ね着もしやすくて、すごく重宝します。





晒しのオフのパンツ色合いとのコントラストも、雰囲気抜群ですね。ブルーデニムのワークハットも、バッチリ! インナーに着たジャンゴアトゥールのインディゴ・スウェットが、シャツの裾からちらっと見えることろもポイントです。



□ hat:Buzz Rickson’s
 “denim hat”
□ jac-shirt:Corona
 “M-42 jac shirt”
□ sweat:DjangoAtour
 “da indigo sweat”
□ pants:Corona
 “desert slacks / TAKEYARI TWILL”
□ boots:Makers
 “Horse single”
 

BUZZ RICKSON’S “DUFFEL COAT”



今日ご紹介する「店主の装い」は…













□ cap:DjangoAtour
 “wool beret”
□ coat:Buzz Rickson’s
 “Duffel coat”
□ muffler:Dapper’s
 “Process woolen scarf”
□ sweater:DjangoAtour
 “classic mockneck sweater”
□ pants:Blacksign
 “Antique serge motercycle breeches”
□ socks:Blacksign
 “Original fit boots socks”
□ boots:Wesco
 “Jobmaster”
 

BUZZ RICKSON’S “SUBMARINE CLOTHING WINTER WOOL”



きょうご紹介する「店主の装い」は…









バズリクソンズの「サブマリナーコート」をメインに、シンプルにコーディネートしています。デッキジャケットのような短めの着丈とチンスト付きのスタンドカラーが魅力です。







さらに、ネップ感のある上質なウール・ヘリンボーンの渋い素材感も、男の洒落心をくすぐるかっこよさがあります。







□ jacket:Buzz Rickson’s
  “submarine clothing winter wool”
□ shirt:DjangoAtour
  “da highneck shirt”
□ pants:DjangoAtour
  “french farmers moleskin pants”
□ shoes:DjangoAtour<AL>
  “classique boots”
 

CORONA “JUNGLE EXPERT SLACKS”



今日ご紹介する「店主の装い」は、“JUNGLE EXPERT SLACKS”にロンTを合わせた「CORONAスタイル」です。



“JUNGLE EXPERT SLACKS”は、今や“カーゴパンツ”の代表的なイメージともなっている「60’S US ARMYのポプリン製ジャングルファティーグパンツ」をCORONA流にリファインした1本。この薄くても丈夫な“TROPICAL POPLIN”素材は、春から夏そして秋にかけて3シーズン着用できます。CORONAらしいセージグリーンの色合いもいいですね。



このラグランスリーブのロンTがまた独特の雰囲気を醸し出していて、すごくイイんですよ! ラフな装いですが、シンプルな中にも「らしい」を感じるお気に入りのコーディネートです。足元は、スニーカーはもちろん、レザーサンダルやワークブーツを合わせてもいいですね!



□ hat:Buzz Rickson’s “denim work hat”
□ long-sleeve tee:CORONA “triplestitch under shirt”
□ pants:CORONA “jungle expert slacks”
□ sneaker:Moonstar “Lowbasket K”【black】

BUZZ RICKSON’S「JACKET, WOOL, RED PLAID」

1108_16a

きょうは、バズリクソンズの “ウール・A-1・RED PLAID”に、ウエアハウスのチノパンを合わせた、ベーシックなスタイル。
やっぱり このジャケットはかっこいいですね〜!

1108_16c

1108_16b

□ jacket:Buzz Rickson’s “JACKET, WOOL, RED PLAID”
□ vest:DjangoAtour “cotton knit vest”
□ shirt:DjangoAtour<AL> “linen dress”
□ pants:Warehouse “Lot1082 Chinoes”
□ boots:Black Sign “Army Last Mid Cut Dress”【sp-made】

BUZZ RICKSON’S「JACKET, WOOL, RED PLAID」

1107_16a

BUZZ RICKSON’S(バズリクソンズ)の “JACKET, WOOL, RED PLAID”【PHILADELPHIA Q.M. DEPOT.】が入荷しました! ヴィンテージでは「JACKET,WOOL, O.D.」以上に なかなか目にすることのない希少なジャケットです。 今回が、2011年以来の2度目の復刻です。

『BUZZ RICKSON’S』“JACKET, WOOL, RED PLAID”【PHILADELPHIA Q.M. DEPOT.】
■ lot.no:BR13579
■ color:RED PLAID
■ size:34・36・38・40・42(当店入荷サイズ)
■ price:¥35,000(税別)

 
☆ 明日、詳細を“online-shop”にUPします。 ご期待ください。

BUZZ RICKSON’S「DUFFEL COAT」

1016_16a

“Buzz Rickson’s”(バズリクソンズ)のダッフルコートを着てみました。このダッフルコートは、イギリス海軍が第二次大戦で採用しはじめた頃の、フロントのトルグが3本の“EARLY MODEL”を再現しています。こんな風に“Speier’s”のベレー帽とマフラーを合わせると、ぐ〜んと雰囲気がよくなりますね。

1016_16b

□ beret:Speier’s “military wool beret”
□ coat:Buzz Rickson’s “duffel coat”
□ muffler:Speier’s “woolen muffler”
□ shirt:DjangoAtour “da standard shirt”
□ pants:DjangoAtour<AL> “work jodhpurs”
□ boots:Black Sign “Army Last Mid Cut Dress”

COLIMBO「Croaker Field Coat」入荷!

0824_16a

本日、COLIMBOの “croaker field coat” が 入荷しました! このジャケットは、シンプルな中に無駄のない機能美が感じられるコリンボらしい1着です。素材・ディテール・シルエットのバランスが抜群ですね。街着にアウトドアにと、これからいろんなフィールドで活躍します。お勧めです!

□ hat:FILSON “shelter cloth packer hat”
□ jacket:COLIMBO “croaker field coat”
□ shirt:DjangoAtour “roundcollar b.d. linen shirt”
□ pants:BuzzRickson’s “lot.m43023”<xx model>
□ belt:Colimbo “cherry creek hair cow belt”
□ sneaker:Moonstar “HI BASKET W”

DjangoAtour「classic duster coat」<vol.2>

0813_16f

「きょうの店主」の装いは ...

昨日に引き続き、ジャンゴアトゥールの「classic duster coat」をご紹介します。きょうは、ジーンズに合わせたコーディネートです。「リネン・ダスターコートに興味はあるけど、まだ着たことがない・・・」なんて方にもお勧めのスタイルですよ。色合わせはャンブレーシャツと同じイメージでOK。シャツやTシャツのうえに、さらっと羽織ってみてください。コーディネートの幅がグ〜ンと広がって、着こなしの楽しみがどんどん増えていきますよ。たとえば、トップスはそのままで、ボトムをチノパンに変えてもみてもいいですね〜。

0813_16a
0813_16e
0813_16b
0816_13c
0813_16d

□ coat:DjangoAtour “classic duster coat”
□ shirt:DjangoAtour “belgium-farmers frenchlinen indigo shirt”
□ t-shirt:Dapper’s “random henley work tee”
□ pants:BuzzRickson’s “lot.m43023”<xx model>
□ shoes:Rolling dub trio “shepherd”

Copyright (C) MASUYA DAILY NEWS.All Rights Reserved.