MASUYA DAILY NEWS » CORONA

Archives

CORONA

HEAD LIGHT “BROWN DUCK HIGH BACK OVERALLS” & CORONA “CROSS TOWN JAC COAT”



今日の「店主の装い」は…



ヘンリーネックのロンTにブラウンダックのオーバーオールを着て、コットンリネンのカーディガンを羽織っていたんですが、今日は 肌寒いというよりも マジで寒い・・・ こんな格好で外にいたら風邪ひきますね。



気温をみたら、最高で11℃、最低気温は7℃。10月半ばとは思えない寒さです。すぐにお気に入りのマフラーを巻いたんですが、今日はこんなコートを着てもいいくらい。もう本格的に冬の装いを準備しなきゃ!



このコロナの “CROSS TOWN JAC COAT”は、“丈夫で気を遣わないラフな着心地”にピントを合わせ製作されたインダストリアル感溢れるジャケットですが、軽くてしなやかな“CASHMERE FRENCH MELTON”(カシミア混ウールメルトン)の上品な質感は、お洒落に着こなしたいなぁという気持ちにもさせてくれます。



古いモノクロ写真のリアルワーカーの装いに見られる無骨なかっこよさや粋な感じを、このジャケットを着て真似したくなるような・・・。 いろんな妄想が広がります。



インナーにカバーオールを着てワークパンツやミリターパンツを合わせたり、厚手のセーターにウールパンツを組み合わせて、すそを9インチくらいの高さのブーツに突っ込んだり。 ん〜〜〜 どれも かっこいいですね!



撮影しながら動いてたら、体が少し暖かくなってきました。
コートを脱いだ感じもいいでしょ! これから季節におすすめのコーディネートです。





帽子もポイントですよ! これ、かなり雰囲気があります。





□ hat:Liga Feliz
  “original felt hat”
□ muffler:DjangoAtour
  “combi muffler”
□ coat:Corona
  “cross town jac coat”
□ knit cardigan:DjangoAtour
  “frenchworkers knit cardigan”
□ longsleeve tee:DjangoAtour
  “classic henleyneck longsleeve”
□ pants:Head Light
  “13oz brown duck high back overalls”
□ shoes:Rolling dub trio “Roots”
 

DjangoAtour “irish-worker corduroy indigo jkt”



今日の「店主の装い」は…



ジャンゴアトゥールの “アイリッシュワーカー・コーデュロイ・インディゴ・ジャケット” を着ています。 中には、ベルギーリネンのスタンドカラーシャツに、ツィード・フロックベストを合わせています。



ボトムは、コロナの “デザート・スラックス”。ウインターリネンツイルで仕上げた上質な風合いと、コーディネートしやすいベーシックなシルエットがすごくいいんです。ツィード・フロックベストやインディゴ・コーデュロイジャケットとの相性も抜群。かっこいいです!



□ jacket:DjangoAtour<AL>
  “irish-worker corduroy indigo jkt”
□ vest:DjangoAtour<AL>
  “tweed frock vest”
□ shirt:DjangoAtour
  “da s/c belgiumlinen shirt”
□ pants:CORONA
  “desert slacks / winter linen twill”
□ shoes:Redwing
  “girard boots”
 

CORONA “R.NAVY DUFFLE JAC SHIRT” & “DESERT SLACKS”



久しぶりの「店主の装い」は…

CORONAの “R.NAVY DUFFLE JAC SHIRT” と “DESERT SLACKS” の組み合わせ。少し色づき始めた公園までちょっと足を伸ばして、撮影してきました。



“R.NAVY DUFFLE JAC SHIRT”は、1970年代の英国海軍のワークシャツジャケットをポケット付きにアレンジした新作で、スタンドカラーのザックリ被るシャツジャケットです。ダッフルコートを思わせる(1本掛けの)トルグフロントが印象的な1着。



ゆる〜い裾巾と短めな着丈との絶妙なバランスも、このシャツジャケットの大きな魅力。こんな風にシャツの上に軽く羽織るだけで、すごくかっこいいんです。カシミア・フレンチメルトンの上質な風合いもいいですよ〜!





シンプルだけど、後ろ姿もいいでしょう。シャツの裾とのバランスも◎! それに、ボトムのシルエットもすごくいいんです。ウール・リネンの質感や色合いも抜群!!





中には、ウエアハウスのホワイトシャンブレーシャツを着ています。この襟元の雰囲気が大好きなんです。





この秋冬おすすめの装いです。この感じ、いいでしょう!!!



トルグを外して、襟元をちょっとラフに。こんな感じも悪くないですね。







□ jacket:CORONA
  “R.Nany duffle jac shirt”
□ shirt:Warehouse
  “white chambray work shirt”
□ inner:DjangoAtour
  “classic henleyneck longsleeve”
□ pants:CORONA
  “desert slacks / winter linen twill”
□ shoes:Redwing
  “girard boots”
 

CORONA “GAME JACKET LIGHT”



きょうご紹介する「店主の装い」は…



ブラックサインのモールスキン・ブチーチーズに、コロナのゲームジャケットを合わせています。それぞれのアイテムのかっこよさが引き出された、お気に入りのコーディネートです。









インナーには、ブラックサインのフリース素材で仕上げたヘンリーネック。帽子と色合いを合わせて、渋くまとめています。
足元は レッドウィングのハンティングブーツ “Huntsman”!







□ hat:H.W.DOG
  “Front 7.5 fold serbia”
□ jacket:CORONA
  “Game jacket light”
□ inner:BlackSign
  “Cotton Blanket Lumberman’s shirts”
□ pants:BlackSign
  “Moleskin Sheriff Breeches”
□ boots:REDWING
  “Huntsman”

CORONA “COLD FUSION LINER JACKET”



きょうご紹介する「店主の装い」は…

CORONAの “COLD FUSION LINER JACKET” を、シャツの上に羽織っただけのシンプルなスタイルです。



インナーにプリマロフト「シルバー100」を使用したライナージャケットですが、軽く、着やすくて、暖かく、“MA-1”のようなスタイルも魅力。こんな感じでアウターとして着てもいいし、M-51 PARKAなどのミリターコートや、ハンティングジャケットのインナーにもオススメです!



ナイロン・リップストップのアウターシェルに“プリマロフト”の組み合わせは、アウトドアシーンをはじめ今や一般的なものになっていますが、それとは一線を画す独自のスタイルと雰囲気がCORONAにはありますね。



ビンテージの復刻MA-1も大好きですが、今の僕のライフスタイルにはこのジャケットの方が合ってますね。街着、アウトドアでの遊び着と、さまざまなシーンで大活躍違いなし! なので、さっそく購入しましたぁ〜。



□ jacket:CORONA
  “cold fusion liner jacket”
□ shirt:Colimbo
  “old wedworth shirt”
□ pants:DjangoAtour<AL>
  “work jodhpurs”
□ shoes:DjangoAtour<AL>
  “classique boots”
 

CORONA “FALL & WINTER COLLECTION”

CORONAの“2017 FALL & WINTER COLLECTION”は、カシミアメルトンやツイーデュロイなどの秋冬らしいテキスタイルを中心に、近年の暖かい初冬に対応するために新たに織り上げたオリジナルのウインターリネンや、ミリタリーライナーパーカーのパイルをイメージしたアルパカウールパイルなどの素材を使い、様々なシチュエーションやフィールドに対応する多彩なアイテムがリリースされます。9月に入り、新作が 続々入荷中です。今日も、「GAME JACKET LIGHT / TWEEDUROY」「NAVY SLACKS / TWEEDUROY」「COLD FUSION LINER JACKET」が届きました!

“GAME JACKET LIGHT / TWEEDUROY”


“NAVY SLACKS / TWEEDUROY”


“COLD FUSION LINER JACKET”


 
☆ こちらも ぜひチェックしてみてください!
 >>> “2017 FW ‘MASUYA’ COLLECTION”
 

CORONA “GAME JACKET LIGHT”



きょうご紹介する「店主の装い」は…



コロナの新作「GAME JACKET LIGHT」をベースに コーディネートしました。



このジャケットは、CORONAが“FATIGUE SLACKS SERIES”用にオリジナルで製作した“M-51 PARKA SHELL POPLIN”を使い、薄手ながらも丈夫でサラッとした肌触りのジャケットに仕上げてあります。 ☆ 同じ生地の“NAVY SLACKS” もありますよ。



こんなふうに、Tシャツの上に羽織ってもいいし、シャツやベストと重ね着してOK! 春や秋だけでなく、夏のアウトドアにも最適な1着です。



ボトムは、ジャンゴの “ヘビィリネン・イージーショーツ”と合わせています。長さ、シルエット、素材感など、最高ですよ。ムーンスターの “ALWEATHER” との相性もすごくいいです。



もちろん、スニーカーだけじゃなく、ローリング・ダブ・トリオの “COUPEN”“WHALE” など、ワークブーツとのコーディネートもバッチリです!



□ cap:Filson
  “packer hat”
□ jacket:CORONA
  “game jacket light”
□ t-shirt:Warehouse
  “pocket tee”
□ pants:DjangoAtour
  “heavylinen easy shorts”
□ sneaker:Moonstar
  “alweather”
 

CORONA “2017 FW ‘MASUYA’ COLLECTION”



CORONAの“2017 FALL & WINTER COLLECTION”は、カシミアメルトンやツイーデュロイなどの秋冬らしいテキスタイルを中心に、近年の暖かい初冬に対応するために新たに織り上げたオリジナルのウインターリネンや、ミリタリーライナーパーカーのパイルをイメージしたアルパカウールパイルなどの素材を使い、様々なシチュエーションやフィールドに対応する多彩なアイテムがリリースされます。その中から、当店が取り扱う選りすぐりのアイテムをオンラインショップに掲載しました。いずれも「CORONAらしさ」を感じる傑作です。ぜひ ご覧ください。

>>> CORONA 2017 F&W ‘MASUYA’ COLLECTION
 

CORONA “NAVY SLACKS”



きょうの「店主の装い」は…



コロナの“NAVY SLACKS”に、ジャンゴアトゥールのギンガムチェック・シャツを合わせています。



毎日30℃以上の真夏日が続くと、どうしてもピタッとタイトなパンツには手が伸びないですね...。僕は、この“NAVY SLACKS”のように、さらっとした素材の太いパンツをはくことが多くなります。



とにかく、山形の夏は蒸し暑い。毎年のことですが、ついついこんな顔(↑)になっちゃいますね。



それでも、お洒落はしたいもの。白黒のギンガムチェックに合わせて、コットンリネンの黒いミリタリー・ベレーでちょっとアクセントを。そして、足元は白いのスニーカーで爽やかに〜。



□ hat:SPEIER’S
  “Military beret”
□ shirt:DjangoAtour<AL>
  “irish worker ginghamcheck shirt”
□ t-shirt:DjangoAtour
  “frenchhenleyneck tee”
□ pants:CORONA
  “Navy slacks”
□ sneaker:MOONSTAR
  “gym classic”

CORONA “DUCK HUNTER SLACKS”



きょうの「店主の装い」は…



コロナのファティーグパンツ「DUCK HUNTER SLACKS」をベースに、コーディネートしています。 今日は、昨日ご紹介した “BLACK RIPSTOP” の生地違いの “TIGER STRIPE RIPSTOP” をはいています。



トップスは、ヘンリーTの上にシュガーケーンのインディゴ・ワークシャツを羽織っています。



帽子はフィルソン、スニーカーはムーンスターです。色合いやシルエットのバランスもいい感じでしょ。



大きめなカーゴポケットが付いたゆったりとした腰回りから、裾に向かって緩やかにテーパーするシルエットが、このパンツの魅力のひとつですね。



また、裾巾はゴムスピンドル+ストッパーで絞れるので、装いのイメージやシチュエーションに合わせていろいろ調整できるのも嬉しいですよ。



お気に入りのヘンリーTシャツは、ジャンゴアトゥールの1枚。前立てとネックに綿麻の布帛を使ったスタンドカー。撚り杢のボディとのコントラストがいいんですね〜。かなり着込んでます...。



シャツを脱いで、Tシャツ&ボトムだけでもかっこいいですよね!



□ hat:FILSON
  “shelter cloth packer hat”
□ shirt:SUGARCANE
  “indigo check work shirt”
□ t-shirt:DjangoAtour
  “standcollar henley tee”
□ pants:CORONA
  “Duck hunter slacks”
□ sneaker:MOONSTAR
  “gym classic c”
□ bracelet & sud:
 Philip Anderson & Bros. × DjangoAtour
  “PA w-roll bracelet”
  “classique da stud”

     

Copyright (C) MASUYA DAILY NEWS.All Rights Reserved.