▲TOPへ

MASUYA DAILY NEWS » CORONA

Archives

CORONA

CORONA “FATIGUE SLACKS & WORK PANTS”



US MILITARYのファティーグパンツをCORONA独自のフィルターを通して再構築した「ファティーグスラックス・シリーズ」と、ストレートなイメージで仕上げた「ワークパンツ・シリーズ」。いずれも、形、シルエット、ディテール、縫製仕様など、ベースとなったヴィンテージパンツが持つエッセンスを表現しながら、今自分達がはきたいと思うスタイルにアップデートされたCORONAのオリジナル・ボトムス・ラインです。 それらは、“質実剛健”でどこか“モダン”を感じるテキスタイルでまとめられ、タウンユース、アウトドア、ワークと、さまざなシーンで楽しめるユティリティーウェアに仕上がっています。今回、現在ご用意できる当店のラインナップをまとめてみました。ぜひ、チェックしてください!

 
★ 特集 | CORONA “Fatigue Slacks & Work Pants” <MASUYA Collection>
 

DjangoAtour “meister coat”<DAKR>



ジャンゴアトゥールの「meister coat」をベースにした装いの “続き” です。







さきほど紹介した「icegrey」から、「navy」に着替えて。

ん〜〜〜 この色もいいですねぇー! リーガフェリスの “summer wool beret” との組み合わせもバッチリきまっています。





コートの中は、「icegrey」と時と同じ。リネンシャツの上に、オーバーサイズ(LLサイズ)の “da linenjersey longsleeve” を組み合わせています。太めのシルエットのボトムとのバランスもイイでしょ!





□ beret:Liga Feliz
 “summer wool beret”
□ coat:DjangoAtour<DAKR>
 “meister coat”
□ cut&sewn:DjangoAtour
 “da linenjersey longsleeve”
□ shirt:DjangoAtour<AL>
 “victorians linen shirt”
□ pants:Corona
 “navy slacks”
□ shoes:Makers
 “philipp / suede black”

DjangoAtour “meister coat”<DAKR>



今日ご紹介する「店主の装い」は…

ジャンゴアトゥールの6月の新作「meister coat」をベースにコーディネート。20世紀初頭のドイツの職人達が着ていたワークコートをイメージして製作されたこの1枚は、超長綿とフランダースリネン混のハイカウントウェザー(高密度で織り上げた生地)を使って仕上げてあります。目の詰まった薄手の生地は、適度なハリとサラッとした肌触りが特徴で、使い込むほどにその良さを実感します。そう、梅雨時期には、薄手のシャツやTシャツの上に羽織るのもオススメ。ゆったりとしているので、スーツの上からも羽織れます。傘をさしていても濡れるようなちょっと風がある雨の日にもイイですよ。







一見するとシンプルでさりげないコートですが、リネン100%のコートとはまた違った魅力が詰まっています。少しドロップ気味のショルダーラインと、ざっくり羽織れるシルエットバランスも絶妙です!

コートの中は、リネンシャツの上に、オーバーサイズの “da linenjersey longsleeve” を組み合わせています。今回は、リネンジャージーの7分丈カットソーをシャツの上にゆったりと重ねてみたくて、LLサイズをチョイス。ボトムも、太めのシルエットのものを合わせました。





□ coat:DjangoAtour<DAKR>
 “meister coat”
□ cut&sewn:DjangoAtour
 “da linenjersey longsleeve”
□ shirt:DjangoAtour<AL>
 “victorians linen shirt”
□ pants:Corona
 “navy slacks”
□ shoes:Makers
 “philipp / suede black”

DjangoAtour “da linenjersey longsleeve”



今日ご紹介する「店主の装い」は…

ジャンゴアトゥールの6月の新作「da linenjersey longsleeve」をベースにコーディネート。



“da linenjersey cardigan” と同じリネンジャージーを使って仕上げた7分袖のカットソーです。厳選されたリネンのみを薄く丁寧に編み立て、柔らかな風合いと上品な光沢感を表現した高品質な素材は、春夏のお洒落にベストマッチ! 今日は、CORONAのファテーグパンツと合わせたラフなスタイルです。





リネンニットならではの艶感のある良質な雰囲気と、なめらかで清涼感ある着心地は、一度着たら手放せなくなります。素肌にもサラッと着れますよ。一見するとなんてことないカットソーですが、着てみると、ほんと かっこいいんです! それに、かなり使えます。ぜひ お試しください。





今日のようなミリタリー系のパンツをはじめ、デニムやチノなどベーシックなアイテムとの相性も抜群。そんなコーディネートのしやすさも魅力です。例えば、ボトムにリネンイージーパンツやショーツと合わせた着こなしもいいですよ〜。

梅雨の肌寒い日や冷房の効いた部屋では、こんな風に共生地の“da linenjersey cardigan” を羽織ってみるのもいいですよ。







□ beret:King Rich Bros.(DjangoAtour)
 “brat beret”
□ cardigan:DjangoAtour
 “da linenjersey cardigan”
□ cut&sewn:DjangoAtour
 “da linenjersey longsleeve”
□ pants:Corona
 “cp slacks”
□ shoes:Makers
 “philipp / suede black”
 

DjangoAtour “da indigolinen shirtcardigan”



今回ご紹介する「店主の装い」は…

CORONAの『 triple stitch poplin sleeve pocket tee shirt × utility slack の装い 』に、 ジャンゴアトゥールのインディゴ・シャツカーディガンを羽織っています。 この感じも、大好きです!





このワーク感、いいですね〜! 陽射しに照らされた “blueindigo” のシャツと、パンツの “blackwatch” とのコントラストも最高ですね。 シルエットのバランスもすごくイイ〜〜。







□ hat:Buzz Rickson’s
 “denim work hat”
□ shirtcardigan:DjangoAtour
 “da indigolinen shirtcardigan”
□ t-shirt:Corona
 “triple stitch poplin sleeve pocket tee shirt”
□ pants:Corona
 “utility slacks / col.blackwatch”
□ sneaker:Moonstar
 “Lowbasket k / col.black”

CORONA “TRIPLE STITCH POPLIN SLEEVE POCKET TEE SHIRT”



今日ご紹介する「店主の装い」は…

CORONAの新作 “TRIPLE STITCH POPLIN SLEEVE POCKET TEE SHIRT” をベースに、装いをイメージしました。ボトムには、同じくCORONAの “UTILITY SLACKS” を合わせています。







このTシャツは、“巻き縫い+3本針”のワーク縫製が特徴です。さらに、アメリカン天竺という肉厚でドライな質感のしっかりとした生地の身頃に、袖とポケットがタイプライタークロス(ポプリン)の生地使いもポイント! この遊び心のある異素材の組み合わせが、とってもイイんです。シンプルなデザインの中にもCORONAらしい静かな主張がしっかりと盛り込まれたオススメの1枚です。





ネイビーのTシャツに、“BLACKWACTH” のベイカーパンツの色合わせもいいでしょ。同系色でまとめて渋く落ちついた雰囲気も演出しながら、コロナらしさを感じる装いにまとめています。デニムハットに、麻糸を使って織り上げた久留米絣のスニーカーも装いのポイントですよ!



□ hat:Buzz Rickson’s
 “denim work hat”
□ t-shirt:Corona
 “triple stitch poplin sleeve pocket tee shirt”
□ pants:Corona
 “utility slacks / col.blackwatch”
□ sneaker:Moonstar
 “Lowbasket k / col.black”

Cushman “Herringbone Work Shirt”



今回ご紹介する「店主の装い」は…

CORONAの「ジャングル・スラックス」に、クッシュマンの「ヘリンボーン・ワークシャツ」を合わせています。



このシャツ、中肉厚で張りのあるヘリンボーン生地で仕上げてあるので、この時期シャツジャケットとして着るのにちょうどいいんです。









インナーには、ブラックサインのヘンリーネック・ロンTを着ています。もうちょっと、暖かくなったらこんな装いもいいですね。





□ shirt:Cushman
 “Herringbone Work Shirt”
□ inner:BlackSign
 “Fancy Brosom L/S Henley Jersey”
□ pants:CORONA
 “jungle slacks”
□ Boots:BlackSign
 “Army Last Mid Cut Dress”

CORONA “M-42 JAC SHIRT” & “DESERT SLACKS”



きょうご紹介する「店主の装い」は…

今回も CORONAの “M-42 JAC SHIRT” と “DESERT SLACKS” でコーディネート。アイテム、色合いともに シンプルにまとめて、春らしく爽やかにまとめています。




“M-42 JAC SHIRT”は、M-42 H.B.Tジャケットをライトに仕上げたユーティリティなシャツ・ジャケットです。両胸にドカッと付くマチ付きポケットがデザインが目をひきますね。さらっとした生地感と、ゆったりとしたフィット感が◎! 重ね着もしやすくて、すごく重宝します。





晒しのオフのパンツ色合いとのコントラストも、雰囲気抜群ですね。ブルーデニムのワークハットも、バッチリ! インナーに着たジャンゴアトゥールのインディゴ・スウェットが、シャツの裾からちらっと見えることろもポイントです。



□ hat:Buzz Rickson’s
 “denim hat”
□ jac-shirt:Corona
 “M-42 jac shirt”
□ sweat:DjangoAtour
 “da indigo sweat”
□ pants:Corona
 “desert slacks / TAKEYARI TWILL”
□ boots:Makers
 “Horse single”
 

BLACK SIGN “Linen Weather Pull Over Shirt”



きょうご紹介する「店主の装い」は…

ブラックサインの新作 “Linen Weather Pull Over Shirt” で、シンプルにコーディネート。



ミリタリーのメディカル・シャツをベースにしたこのプルオーバー・シャツは、シンプルなスタイルですが、ブラックサインらしい独特の世界観を作り出しています。



使用したベルギー製の高密度リネンの生地感は、肌触り、雰囲気ともに抜群。素肌にこれ一枚で着てもいいですし、Tシャツのとレイヤードもオススメ。



スタイルやサイズ感は、大好評だった前作「Modified Old Linen Pull Over Shirt」と同じです。



今回当店では、ここでご紹介する「Deep Sea Blue(Navy」と、「Fox White」をご用意しました。



ちなみに、この「Deep Sea Blue」は、当店の別注色です。



パンツは、今日も CORONAの “desert slacks”。ツイルの生地感、色合い、シルエットと、一度はくと病み付きになるパンツです。もちろん、ブラックサインのブリーチーズをはじめ、ニッカーやショートパンにもベストマッチ! イメージがどんどん膨らみます。



まだまだこれ1枚では寒いから、こんな感じで革ジャンを羽織ってもいいですね!



□ cap:DjangoAtour
 “drapers linen cap”
□ jacket:BlackSign
 “goatskin swindler jacket”
□ shirt:BlackSign
 “linen weather pull over shirt”
□ pants:Corona
 “desert slacks / TAKEYARI TWILL”
□ boots:Makers
 “Horse single”
 

DjangoAtour “irish-worker heavylinen tailor jkt” & “da intuck heavylinen pants” <ver.3>



昨日に引き続き、ジャンゴアトゥールの “irish-worker heavylinen tailor jkt” と “da intuck heavylinen pants” のセットアップをご紹介します。



今回は「グレー×グレー(ジャケット×パンツ)」の組み合わせです。









□ jacket:DjangoAtour<AL>
 “irish-worker heavylinen tailor jkt”
□ handkerchief:DjangoAtour
 “linendot handkerchief”
□ stole:Corona
 “bandana stole”
□ shirt:DjangoAtour
 “da standard shirt”
□ pants:DjangoAtour
 “da intuck heavylinen pants”
□ boots:DjangoAtour<AL>
 “classique boots”

 
☆ 「ブラック×グレー」(ジャケット×パンツ)のセットアップは、金曜日(3/2)にご紹介します。

Copyright (C) MASUYA DAILY NEWS.All Rights Reserved.