▲TOPへ

MASUYA DAILY NEWS » DjangoAtour

Archives

DjangoAtour

DjangoAtour “classic bakers tweed jkt”



今日の「店主の装い」は、ジャンゴアトゥールの新作 “classic bakers tweed jkt” でコーディネート。



1920年代のクラシックロシアンワークからインスパイアされた「ベイカーズJKT」シリーズの新型です。



左右非対称の特徴的な襟、オフセット気味のループ仕様のフロントなど、初期の名作 “bakers wool jkt” から引き継がれるそのかっこよさは、これまでも多くの方を魅了してきました。





今回は、良質なライトツィード(英国羊毛入りツィード)を使い、渋くて表情豊かなジャケットに仕上げてあります。滑りがよくて雰囲気のいい裏地も◎。 着やすくて、軽くて、あたたかくて、カッコイイ、言うことなしの1着です。





カラーは、「brown」と「navy」の2色。 今日は、インナーに白のハイネックシャツ+ツイードベストを、パンツはチノのグレージュを合わせています。どちらもすごくいいので、迷いますね。











いかがですが! このクラシックベイカーズツィードジャケットは、1着でいろんな表情を見せてくれます。そう、もうじき入荷する “tanker work corduroy indigo pants” との相性も抜群なんです! 早く合わせたいなぁ〜。

□ jacket:DjangoAtour
 “classic bakers tweed jkt”
□ vest:DjangoAtour<AL>
 “tweed frock vest”
□ shirt:DjangoAtour
 “da highneck shirt”
□ pants:DjangoAtour
 “da intuck cotton pants”
□ shoes:DjangoAtour
 “german leather shoes”

“CHRISTYS’ BOWLER × HW DOG”



本日より発売開始となった“CHRISTYS’ BOWLER × HW DOG”。さっそく僕も今日からかぶっています。



クリスティーズ・ボーラーハットの美しい形と、H.W.DOGの男臭さが、一度に楽しめます。



クラシック且つクールな仕上がり! もう言うことなしです。



今日は、ヴィクトリアン・ワークの雰囲気漂うリネンプルオーバーシャツと合わせて。



いいですね〜 この感じ。シンプルにまとめていますが、このかっこよさは格別ですね。



なお、今回のコラボレーション・ハットは再生産のない限定品です。この機会にぜひ!

 
□ hat:CHRISTS’ × THE H.W.DOG&CO.
 “CHRISTS’ BOWLER × HW DOG”
□ shirt:DjangoAtour<AL>
 “victorians linen pullover”
□ pants:DjangoAtour
 “da intuck cotton pants”
□ shoes:DjangoAtour
 “slip on kipleather shoes”

CORONA “B.D.U JACKET 18”

















今回の「店主の装い」は、CORONA “B.D.U JACKET 18” のレオパード柄をベースにコーディネート。早く着たくて妄想が暴走していたこのジャケット。今日は、いつものジャンゴアトゥールでの装いにプラスしています!

□ coat:DjangoAtour
 “paris duster coat”
□ jacket:Corona
 “B.D.U jacket 18””
□ shirt:DjangoAtour
 “da indigolinen shirtcardigan”
□ pants:DjangoAtour
 “classic frenchwork jodhpurs”
□ boots:Makers
 “vittoria”

DjangoAtour “french worquera jacket 1770”



今回の「店主の装い」は、“french worquera jacket 1770” と、“classic frenchwork jodhpurs”とのセットアップ。ドレイパーズキャップとストールをプラスして、前回よりも キメすぎないライトなイメージの装いに。

ピラコニアさんの『のど飴日記』、すっごく面白いなぁ〜。今日もピラコニアさん節全開。装いも最高です! 「むむ、なるほど。殻を破る・・・」 僕もがんばるぞ〜!

□ cap:DjangoAtour
 “drapers herringbone cap”
□ stole:DjangoAtour
 “silk and velvet stole”
□ jacket:DjangoAtour<AL>
 “french worquera jacket 1770”
□ shirt:DjangoAtour<AL>
 “victorians linen shirt”
□ pants:DjangoAtour
 “classic frenchwork jodhpurs”
□ boots:DjangoAtour<AL>
 “classique boots”


 
================================================
 
明日「9日(火)」は、ブラックサインとローリングダブトリオの “2019 S/S COLLECTION” を見に上京します。しっかりとお勧めアイテムを厳選してきますよ〜! なので、店は営業しておりますが、店長は不在です。 宜しくお願いします。
 
================================================



DjangoAtour “classiqued tailor sackcoat”



ジャンゴアトゥールのテーラーサックコートは、僕にとって毎日のワークウエアのようになっています。もうヘビーローテーションです! 昨日は台風一過で暖かかったけど、今日はまたグ〜ンと涼しくなったので、リネンシャツの上に羽織っています。このジャケット、着れば着るほど生地の硬さがほぐれて体に馴染み、ますますかっこよくなっていくんです。クタクタになるまで着ちゃいますよ〜。それに、ドレイパーズキャップにストールの組み合わせもすごく気に入っているので、毎日同じような装いになってしまいそうです・・・。



□ cap:DjangoAtour
 “drapers herringbone cap”
□ stole:DjangoAtour
 “silk and velvet stole”
□ jacket:DjangoAtour
 “classiqued tailor sackcoat”
□ shirt:DjangoAtour<AL>
 “victorians linen shirt”
□ pants:DjangoAtour
 “classic frenchwork jodhpurs”
□ boots:DjangoAtour<AL>
 “classique boots”

ジャンゴアトゥール 10月のラインナップ

 
classic bakers tweed jkt

「ロシアンワークの秀逸なパターンと、雰囲気のあるライトツィード生地が、最高にかっこいい1着です!」

 
tanker work corduroy indigo pants

“tanker work paraffin pants” をベースに、インディゴ染めコーデュロイを使って仕上げたフレンチワークなパンツです。」

 
antiqued linen pintuck shirt

「ヴィクトリアンワークな雰囲気漂う “classic detachablecollar shirt” をブラッシュアップした1枚。職人の手染めによるリネンを使い、見た目にも着心地的にもよりアンティークライクに仕上げました。」

 
da woolknit longsleeve

「見た目はセーターで、着心地はカットソー。これからの季節に大活躍間違いなしです!」

 
10月もジャンゴアトゥールから目が離せません! ぜひチェックしてみてください。

 

DjangoAtour “classic frenchwork jodhpurs”



ジャンゴアトゥール「classic frenchwork jodhpurs」の装い、3連発の最後は・・・
タックインせずに、ラフな感じで。 先ほどの、ホワイトのリネンプルオーバーシャツにジョッパーズだけのシンプルな装いに、ストールをプラスして。こんな感じもいいでしょう〜!



杢インディゴ・ヘリンボーンのドレイパーズキャップとの相性も抜群! カッチョイイ〜〜〜!!!



□ cap:DjangoAtour
 “drapers herringbone cap”
□ stole:DjangoAtour
 “silk and velvet stole”
□ shirt:DjangoAtour<AL>
 “antiqued wcollar linen shirt”
□ pants:DjangoAtour
 “classic frenchwork jodhpurs”
□ boots:DjangoAtour<AL>
 “classique boots”

DjangoAtour “classic frenchwork jodhpurs”



今回は、「french worquera jacket 1770」 とのセットアップ。インナーには、ホワイトのリネンプルオーバーシャツにリネンのウエストコートを合わせて。「ドレスアンドワーク」を見事なバランス感覚で表現する、ジャンゴアトゥールならではの着こなしです。



ホワイトのリネンプルオーバーシャツにジョッパーズだけのシンプルな装いも、カッコイイです。20世紀初頭のフランスのワーカー達が、繕いながらクタクタになるまで穿き込んでいたパンツを妄想しながら製作されたこのパンツ。ガンガンはき込みたくなります。









□ jacket:DjangoAtour<AL>
 “french worquera jacket 1770”
□ vest:DjangoAtour<AL>
 “victorians linen waistcoat”
□ shirt:DjangoAtour<AL>
 “antiqued wcollar linen shirt”
□ pants:DjangoAtour
 “classic frenchwork jodhpurs”
□ belt:Colimbo
 “haflinger field belt”
□ boots:DjangoAtour<AL>
 “classique boots”

DjangoAtour “classic frenchwork jodhpurs”



昨日入荷したジャンゴアトゥールの新作 “classic frenchwork jodhpurs”。さっそくはいています!



今回のジョッパーズは、“work jodhpurs” をはじめとしたアナザーラインの定番ジョッパーズとは、シルエットがだいぶ違います。自分(173/60/w31)もサイズ選びにちょっと悩みましたが、「M」を選びました。ウエストは「S」でも十分に大きいのですが、「S」だとイメージしているシルエットよりちょっと細かったので、今作は「M」にしました。



ウエストはかなり大きいですが、ベルトでぎゅ〜っと絞ってはいています。ちなみに、僕がしているベルトは、コリンボの20mm巾。30mm巾くらいまでのがちょうどいいかなぁと思います。また、このゆる〜い腰回りは、サスペンダーを使ってもいい感じ!
☆ ピラコニアさんの 『 サスペンダーでの着こなし 』 をぜひご覧ください。



ハイウエストのゆったりとした腰回りから裾に向かってテーパーしていくシルエットがとてもきれいです!



□ shirt:DjangoAtour<AL>
 “anotherline roundcollar b.d. shirt”
□ pants:DjangoAtour
 “classic frenchwork jodhpurs”
□ belt:Colimbo
 “haflinger field belt”
□ boots:DjangoAtour<AL>
 “classique boots”

DjangoAtour “classiqued tailor sackcoat”



今日はぐっと冷え込んだので、ジャケットの上にワークコートを羽織っていました。



店内で動き回っているとシャツにジャケットだけでも大丈夫なんですが、椅子に座ってパソコンに向かっているとちょっと寒い。



なので、今度はジャケットの中に綿麻のニットカーデを着ちゃいました。今日は、この装いがちょうどいいくらいでしたね。





このサックコートは、こんな着合わせもすごくいいんですよ〜! テーラーサックコートというネーミングどおり、セットアップもいいし、カバーオールみたいなワークな着こなしもカッコイイ。





ジャンゴ・ワールドの奥深さに、今回もまたやられちゃいました。こんな発見がほんと楽しいんですよね〜。「ムムッ、なるほど!」「おぉ〜、この感じねぇ!」って、鏡の前で一人悦に入ったりして。最高で〜す!

□ coat:DjangoAtour
 “stripe store coat”
□ jacket:DjangoAtour
 “classiqued tailor sackcoat”
□ knit :DjangoAtour
 “frenchworkers knit cardigan”
□ shirt:DjangoAtour<AL>
 “victorians linen shirt”
□ pants:DjangoAtour
 “frenchwork corduroy trousers”
□ boots:DjangoAtour<AL>
 “classique boots”

Copyright (C) MASUYA DAILY NEWS.All Rights Reserved.