▲TOPへ

MASUYA DAILY NEWS » MOONSTAR

Archives

MOONSTAR

COLIMBO “THUNDER RIDGE PUFFY PARKA”



今日ご紹介する「店主の装い」は…










□ cap:DjangoAtour
 “wool beret”
□ coat:Colimbo
 “Thunder ridge puffy parka”
□ cravat:DjangoAtour
 “komon cravat”
□ shirt:DjangoAtour
 “da highneck shirt”
□ pants:Blacksign
 “old german cord button fly apron overalls”
□ sneaker:Moonstar
 “alweather”
 

Warehouse “2nd-hand raglan sleeve sweat” & DjangoAtour “wool easy pants”



きょうの「店主の装い」は…



クルーネックのスウェットにウールのイージーパンツで、足元はスニーカー。休日にちょっとコンビニまで・・・といった感じのラフな格好です。



スウェット1枚だと寒いので、ジャケットも持って。
こんな感じもいいですね〜!








□ jacket:Westride
 “mid ventile jacket”
□ sweat:Warehouse
 “2nd-hand raglan sleeve sweat Lot461”
□ pants:DjangoAtour
 “wool easy pants”
□ sneaker:Moonstar
 “gym classic”
 

CORONA “WOOL PILE LINER PARKA”



今日ご紹介する「店主の装い」は…



CORONAの “WOOL PILE LINER PARKA” と、“NAVY SLACKS”の 組み合わせ。



ボトムの太〜いシルエットとTWEEDUROYの素材感とが、アウターとバランスよくマッチしています。



足元はスニーカーをチョイス。 このリラックス感が、きょうのコーディネートのポイントです。



ニット帽とマフラーは、冬の必需品ですね。



それに、カシミア混ウールメルトンの指ぬきグローブもお勧め!



シンプルなデザインと、素材の特性を活かした暖かさがイイですね。使い勝手のよさも魅力です。



こんな装いは いかがですかぁ〜。



□ knit cap:BlackSign
  “civilian knit cap”
□ jacket:CORONA
  “wool pile liner parka”
□ muffler:Dapper’s
  “Big check Woolen Scarf”
□ glove:CORONA
  “Hand-made Cashmere Glove”
□ sweat:DjangoAtour
  “classic german sweat”
□ pants:CORONA
  “navy slacks / tweeduroy”
□ sneaker:Moonstar
  “Lowbasket K”
 

COLIMBO “OLD MIDSHIPMEN’S BIB OVERALL”



今日ご紹介する「店主の装い」は…



コリンボの新作、“OLD MIDSHIPMEN’S BIB OVERALL” をベースにコーディネートしています。



ジャンゴのヘンリーネック・スウェットに、コリンボのダウンベストを合わせて。



“New Zealand Camo”のベストは、インディゴデニムともすごく合いますね〜。 オリーブのニットキャップも◎!



今回、オーバーオールのサイズをひとつ上げて、ゆったりとしたシルエットにしてみました。



ふつうに穿けば「M」がちょうどいいサイズですが、あえて「L」をチョイス。



ウエスト周りはかなりブカブカですが、全体のシルエットやバランスはこのくらいでもいいなぁと僕は感じました。





□ knit cap:BlackSign
  “civilian knit cap”
□ down vest:Colimbo
  “climber’s down vest”
□ sweat:DjangoAtour
  “german henley sweat”
□ pants:Colimbo
  “old midshipmens bib overall”
□ sneaker:Moonstar
  “Alweather”

  

COLIMBO “CROAKER FIELD COAT” & WESTRIDE “FUNDING UNIVERSE SHIRTS”



今回の「店主の装い」は、“ウエストライドの新作ネル” をベースしたコーディネートです。



ワークタイプの “FUNDING UNIVERSE SHIRTS” をジーンズと合わせて、コリンボの “CROAKER FIELD COAT” を羽織っています。



大好きなヘビィデューティー・スタイルです。僕らが憧れた「MADE IN USA」のイメージ・・・ 歳をとっても変わらない大好きな装いです。 いいですね〜 この感じ。







このミディアムウェイトのネルシャツは、生地の表面・裏面ともに起毛を施した古着感のある仕上がりで、やわらかな着心地がとってもいいんです。また、デニムに抜群に合う色合いも魅力ですね!







□ hat:Filson
  “Wool Packer Hat”
□ jacket:Colimbo
  “Croaker Field- Coat”
□ shirt:Westride
  “Funding Universe Shirts”
□ inner:DjangoAtour
  “Classic henleyneck longsleeve”
□ pants:Warehouse
  “2nd-hand Lot.1101”
□ sneaker:Moonstar
  “Alweather”
 

CORONA “GAME JACKET LIGHT”



きょうご紹介する「店主の装い」は…



コロナの新作「GAME JACKET LIGHT」をベースに コーディネートしました。



このジャケットは、CORONAが“FATIGUE SLACKS SERIES”用にオリジナルで製作した“M-51 PARKA SHELL POPLIN”を使い、薄手ながらも丈夫でサラッとした肌触りのジャケットに仕上げてあります。 ☆ 同じ生地の“NAVY SLACKS” もありますよ。



こんなふうに、Tシャツの上に羽織ってもいいし、シャツやベストと重ね着してOK! 春や秋だけでなく、夏のアウトドアにも最適な1着です。



ボトムは、ジャンゴの “ヘビィリネン・イージーショーツ”と合わせています。長さ、シルエット、素材感など、最高ですよ。ムーンスターの “ALWEATHER” との相性もすごくいいです。



もちろん、スニーカーだけじゃなく、ローリング・ダブ・トリオの “COUPEN”“WHALE” など、ワークブーツとのコーディネートもバッチリです!



□ cap:Filson
  “packer hat”
□ jacket:CORONA
  “game jacket light”
□ t-shirt:Warehouse
  “pocket tee”
□ pants:DjangoAtour
  “heavylinen easy shorts”
□ sneaker:Moonstar
  “alweather”
 

DjangoAtour “classic frenchwork indigocheck coverall”



きょうご紹介する「店主の装い」は…

ジャンゴアトゥールの新作 “フレンチワーク・インディゴチェック・カバーオール” をベースに コーディネートしました。









厚手のシャツを着る感じで、Tシャツの上に羽織っています。





ボトムは、ジャンゴの “ヘビィリネン・イージーショーツ”。シンプルに組み合わせながら、フレンチワークな雰囲気を楽しんいます。



□ cap:DjangoAtour
  “chevalier hat”
□ jacket:DjangoAtour<AL>
  “classic frenchwork indigocheck coverall”
□ t-shirt:Warehouse
  “pocket tee”
□ pants:DjangoAtour
  “heavylinen easy shorts”
□ sneaker:Moonstar
  “alweather”
 

CORONA “UTILITY APRON”



きょうの「店主の装い」は…



ジャンゴアトゥールのプチウィングカラーシャツに、コロナのネイビースラックスの組み合わせ。それに、ヒッコリーのエプロンを付けています。



気づきました?



ミンミン蝉。めずらしくはないけど、近くにとまっていると じっ〜と見ちゃいますね。



帽子は、ジャンゴアトゥールのファーマーズ・リネンキャップ。素材とスタイルがすごくいいんで、かなり気に入ってます。





コロナのエプロン、いかがですか。 白シャツにインディゴのヒッコリー・ストライプ。色合いも雰囲気もバッチリですね。



□ cap:DjangoAtour
  “farmers linen cap”
□ shirt:DjangoAtour
  “linen petit-w/c shirt”
□ pants:CORONA
  “Navy Slacks”
□ apron:CORONA
  “Utility apron / Hickory stripe”
□ sneaker:Moonstar
  “gym classic c”
 

DjangoAtour “linen easy hsm pants”



きょうの「店主の装い」は…

今日届いたばかりのジャンゴアトゥールの新作 “linen easy hsm pants” でコーディネートしています。



トップスは、真夏の着こなしに欠かせない “linen petit-w/c shirt”を合わせています。シンプルだけど何気にお洒落な感じがいいでしょう〜。着込んで皺が入った感じもたまりませんね。



なんてことない後ろ姿も、な〜んかイイ感じ。素材感や色使いが、ちょっとした雰囲気を作り出してくれるんですね〜。
スリッポン・スニーカーのラフな感じも◎。



サングラスを外して、リネンのベレーをかぶってみました。(↓) ん〜〜〜 この合わせてもいいですね!



今日は “da belgium-linen shirtcardigan”でも大好評だった「celadon」をはいていますが、「navyblue」や「charcoalgrey」もお勧め。どれも、真夏の装いを楽しむのに もってこいのリネンパンツで〜す。



□ sunglass:DjangoAtour
  “hathaway”
□ cap:Liga Feliz
  “linen beret”
□ shirt:DjangoAtour
  “linen petit-w/c shirt”
□ t-shirt:DjangoAtour
  “frenchhenleyneck tee”
□ pants:DjangoAtour
  “linen easy hsm pants”
□ sneaker:Moonstar
  “sidegoa v”
□ bracelet & sud:
 Philip Anderson & Bros. × DjangoAtour
  “PA w-roll bracelet”
  “classique da stud”

     

CORONA “NAVY SLACKS”



きょうの「店主の装い」は…



コロナの“NAVY SLACKS”に、ジャンゴアトゥールのギンガムチェック・シャツを合わせています。



毎日30℃以上の真夏日が続くと、どうしてもピタッとタイトなパンツには手が伸びないですね...。僕は、この“NAVY SLACKS”のように、さらっとした素材の太いパンツをはくことが多くなります。



とにかく、山形の夏は蒸し暑い。毎年のことですが、ついついこんな顔(↑)になっちゃいますね。



それでも、お洒落はしたいもの。白黒のギンガムチェックに合わせて、コットンリネンの黒いミリタリー・ベレーでちょっとアクセントを。そして、足元は白いのスニーカーで爽やかに〜。



□ hat:SPEIER’S
  “Military beret”
□ shirt:DjangoAtour<AL>
  “irish worker ginghamcheck shirt”
□ t-shirt:DjangoAtour
  “frenchhenleyneck tee”
□ pants:CORONA
  “Navy slacks”
□ sneaker:MOONSTAR
  “gym classic”

Copyright (C) MASUYA DAILY NEWS.All Rights Reserved.