MASUYA DAILY NEWS » REDWING

Archives

REDWING

DjangoAtour “irish-worker corduroy indigo jkt”



今日の「店主の装い」は…



ジャンゴアトゥールの “アイリッシュワーカー・コーデュロイ・インディゴ・ジャケット” を着ています。 中には、ベルギーリネンのスタンドカラーシャツに、ツィード・フロックベストを合わせています。



ボトムは、コロナの “デザート・スラックス”。ウインターリネンツイルで仕上げた上質な風合いと、コーディネートしやすいベーシックなシルエットがすごくいいんです。ツィード・フロックベストやインディゴ・コーデュロイジャケットとの相性も抜群。かっこいいです!



□ jacket:DjangoAtour<AL>
  “irish-worker corduroy indigo jkt”
□ vest:DjangoAtour<AL>
  “tweed frock vest”
□ shirt:DjangoAtour
  “da s/c belgiumlinen shirt”
□ pants:CORONA
  “desert slacks / winter linen twill”
□ shoes:Redwing
  “girard boots”
 

CORONA “R.NAVY DUFFLE JAC SHIRT” & “DESERT SLACKS”



久しぶりの「店主の装い」は…

CORONAの “R.NAVY DUFFLE JAC SHIRT” と “DESERT SLACKS” の組み合わせ。少し色づき始めた公園までちょっと足を伸ばして、撮影してきました。



“R.NAVY DUFFLE JAC SHIRT”は、1970年代の英国海軍のワークシャツジャケットをポケット付きにアレンジした新作で、スタンドカラーのザックリ被るシャツジャケットです。ダッフルコートを思わせる(1本掛けの)トルグフロントが印象的な1着。



ゆる〜い裾巾と短めな着丈との絶妙なバランスも、このシャツジャケットの大きな魅力。こんな風にシャツの上に軽く羽織るだけで、すごくかっこいいんです。カシミア・フレンチメルトンの上質な風合いもいいですよ〜!





シンプルだけど、後ろ姿もいいでしょう。シャツの裾とのバランスも◎! それに、ボトムのシルエットもすごくいいんです。ウール・リネンの質感や色合いも抜群!!





中には、ウエアハウスのホワイトシャンブレーシャツを着ています。この襟元の雰囲気が大好きなんです。





この秋冬おすすめの装いです。この感じ、いいでしょう!!!



トルグを外して、襟元をちょっとラフに。こんな感じも悪くないですね。







□ jacket:CORONA
  “R.Nany duffle jac shirt”
□ shirt:Warehouse
  “white chambray work shirt”
□ inner:DjangoAtour
  “classic henleyneck longsleeve”
□ pants:CORONA
  “desert slacks / winter linen twill”
□ shoes:Redwing
  “girard boots”
 

WESTRIDE “WR3002 MEDIUM WEIGHT NEL”



きょうご紹介する「店主の装い」は…



ウエアハウスの “2ND-HAND Lot.1101” に、ウエストライドのネルシャツを合わせた、ベージックなアメカジ・スタイルです。



インナーには、フライス素材のヘンリーネックを着て、足元はレッドウイングのハンティングブーツをチョイス。



僕のライフスタイルに欠かせない、ヘビィデューティーなコーディネートです。「MADE IN USA」に憧れていた若い頃から ずっと変わらずに好きなスタイルです。



□ hat:H.W.DOG
  “Front 7.5 fold serbia”
□ shirt:Westride
  “WR3002 medium weight nel”
□ inner:BlackSign
  “Henley neck amish under wear”
□ pants:Warehouse
  “2nd-hand lot.1101”
□ Boots:Redwing
  “Huntsman”
 

CORONA “GAME JACKET LIGHT”



きょうご紹介する「店主の装い」は…



ブラックサインのモールスキン・ブチーチーズに、コロナのゲームジャケットを合わせています。それぞれのアイテムのかっこよさが引き出された、お気に入りのコーディネートです。









インナーには、ブラックサインのフリース素材で仕上げたヘンリーネック。帽子と色合いを合わせて、渋くまとめています。
足元は レッドウィングのハンティングブーツ “Huntsman”!







□ hat:H.W.DOG
  “Front 7.5 fold serbia”
□ jacket:CORONA
  “Game jacket light”
□ inner:BlackSign
  “Cotton Blanket Lumberman’s shirts”
□ pants:BlackSign
  “Moleskin Sheriff Breeches”
□ boots:REDWING
  “Huntsman”

WAREHOUSE “2ND-HAND Lot.2002 DENIM JACKET”



きょうご紹介する「店主の装い」は…
TシャツにGジャンを合わせた秋スタイルです。





ボトムは、ブラックサインのモールスキン・ブチーチーズ。
これからの季節に欠かせない 僕の定番です。
足元は レッドウィングの “Huntsman”。ん〜 イイですねェ!



ジャンゴアトゥールの “drapers linen cap”も、コーディネートのお気に入りポイント。独特のボリューム感が、装いのバランスとバッチリ合ってます!



□ cap:DjangoAtour
  “drapers linen cap”
□ jacket:Warehouse
  “2nd-hand lot.2002 denim jacket”
□ t-shirt:Warehouse
  “lot.4036 poket tee”
□ pants:BlackSign
  “Moleskin Sheriff Breeches”
□ boots:REDWING
  “Huntsman”
 

COLIMBO “THE CHAMPLAIN COAT”

0121_17a

「きょうの店主」の装いは…

0121_17b

今日入荷したばかりの、コリンボの“THE CHAMPLAIN COAT”をベースにコーディネート。

0121_17c

デザイン、素材、ディテール、そして雰囲気、すべて大好き!
さっそく今日から着ちゃいます。

0121_17d

コートの中には、ヘンリーネックのロンTeeに リネン・シャンブレーシャツ、その上にコットンリネンのニットカーディガンを着ています。

0121_17e

使い込んだフィルソンのパッカーハットも、お気に入り。
このスタイルによく合います。

0121_17f

ボトムは、ブラックサインのコーデュロイ・トラウザー。
はき込むほどに、かっこよさが増してきました。

0121_17g

足元は、レッドウィングのジラード・ブーツです。
ラバーソールなので、一年中愛用しています。

0121_17i

この時期でも、穏やかな日はこんな感じで着れますね。

0121_17jj

寒い日には、グローブも必需品!

0121_17l


□ hat:Filson “Shelter-cloth Packer hat”
□ coat:Colimbo “The champlain coat”
□ knit-cardigan:DjangoAtour<AL>
     “frenchworkers knit cardigan”
□ shirt:DjangoAtour “roundcollar b.d. linen shirt”
□ inner:BlackSign “two face amish henley shirt”
□ pants:BlackSign “heavy corduroy avignon trousers”
□ shoes:Redwing “Girard Boots”
□ gloves:Colimbo “Hudson Highlands Gloves”

CORONA “EXPLORER SHORT” & “NAVY SLACKS”

0117_17c

「きょうの店主」の装いは…

TAKEYARI COTTON DUCK / col.STONE
MIL H.B.T / col.OD 」に続いて、
「8.5oz DENIM / INDIGO」の“NAVY SLACKS”です。

0117_17d

トップスは、ウエアハウスのスウェット・プルオーバー・パーカに、コロナのエクスプローラー・ショートJKT。色合いも、シンプルに決めてみました。

0117_17b

ネイビー&グレー、スウェット&デニムと、アメリカン・ベーシックな組み合わせ。 さらに、足元はレッドウイング。
ん〜〜 グーですねェ!

0117_17e

□ jacket:CORONA “Explorer short”
□ swaet:Warehouse “Separate-pocket setin hood”
□ pants:Corona “navy slacks”
□ shoes:Redwing “Girard Boots”

DjangoAtour “british tweed jkt” ほか

0110_17a

「きょうの店主」の装いは…

今日は、陽射しもあって穏やかだったので、久しぶりに近所の公園まで撮影に行ってきました。

0110_17b

トップスは、ヘビーローテーションのヘンリースウェットにウールのシャツ着て、お気に入りのツイードジャケットを羽織っています。

0110_17c

ボトムは、今日もブラックサインのコーデュロイ・トラウザーです。

0110_17d

辺りを見渡しながらのチョイ散歩。いつもの景色だけど、田んぼだった所に、新築の家がどんどん建ってきています。

0110_17e

公園にも雪はなく、枯れ葉や土のやわらかな感触を足裏に感じながら、気持ちよく撮影は進みました。

0110_17g

風が冷たいけど、陽射しの暖かさに癒されます。

0110_17f

こんなにいい天気だったに、予報どおり 日暮れとともに天気が崩れはじめました…。

0110_17h

山形市内も気温が「最高1度/最低−4度」くらいまで冷え込むみたいで、明日からしばらくは雪が続く予報。一気に真冬に引き戻されちゃいます。明日からは、ダウンジャケットかなぁ。

 
□ jacket:DjangoAtour “british tweed jkt”
□ shirt:DjangoAtour “da wool shirt”
□ inner:DjangoAtour “classic german sweat”
□ pants:BlackSign “heavy corduroy avignon trousers”
□ shoes:Redwing “Girard Boots”

BLACK SIGN “Heavy Corduroy Avignon Trousers” ほか

0109_17a

2017年、1発目の「きょうの店主」の装いは…

0109_17h

今年は、年始からこんな感じで、ニットのカーディガンにウールかコーデュロイのボトムを合わせていることが多いです。

0109_17g

今日は、ブラックサインのコーデュロイ・トラウザーをチョイス。 キシキシと目の詰まった張りのある太畝の生地感や、シルエットのバランスがお気に入りです! すごくいいパンツですよ。

0109_17b

トップスは、シャツ&ベストの上に、7ゲージのロングニットカーディガン。このニットカーデ、かなり着ているので、昨シーズンから着ていたのは自宅用にして、あらたにもう1枚おろしました〜。(じつは・・・ もう1枚ストックしてます。)

0109_17c

このロングニットカーディガンは、かみさんもすごく気に入って着ているので、店ではペアルック(← 死語?)なんてことも多いんですが、誰からも言われませんね(笑)

0109_17d

朝晩はこの上にコートを羽織りますが、日中はこんな感じでも大丈夫ですね。まぁ、ほとんど店内にいるからもありますが…。

0109_17e

1月にしては暖かい日が続いています。今朝も少しだけ雪が積もりましたが、ビチャビチャのみぞれっぽい雪だったので、昼過ぎにはほとんど消えました。まぁ、このまま春になっちゃう… なんてことは ないでしょうけど。

0109_17f

□ cap:DjangoAtour “drapers tweed cap”
□ knit cardigan:DjangoAtour “classic knit longcardigan”
□ vest:DjangoAtour “frenchwork corduroy vest”
□ shirt:DjangoAtour<AL> “antiqued linen work shirt”
□ pants:BlackSign “heavy corduroy avignon trousers”
□ shoes:Redwing “Girard Boots”

DjangoAtour “classic shawlcollar outerknit”<anotherline>

1210_16a

きょうも、ジャンゴアトゥールの「classic shawlcollar outerknit」を着ています。

1210_16b

山形市内は一日中雪が散らつき、かなり冷え込んできました。
屋内でも、シャツの上にウール混のベストを着てちょうどいいくらいです。

1210_16c

特に足元が寒いので、ボトムもウールにしました。この時期、ウールパンツは必需品。一度はいたら手放せませんね〜。

1210_16d

色合いも、暖色系でまとめています。いかがでしょう。

1210_16e

□ knit cardigan:DjangoAtour<AL>
    “classic shawlcollar outerknit”
□ vest:DjangoAtour “farmers serge vest”
□ shirt:Heller’s cafe “1900’s Cotton Pullover Shirts”
□ pants:DjangoAtour<AL> “wool-melton jodhpurs”
□ boots:Redwings “Girard Boots”

Copyright (C) MASUYA DAILY NEWS.All Rights Reserved.