MASUYA DAILY NEWS » Watership Hats

Archives

Watership Hats

CORONA「HUNTER HIKER SHIRT」ほか

0227_16a

「きょうの店主」の装いは…

ファクトリーデニムパンツをベースに、シャツとスウェットの組み合わせ。今日は、春っぽい気分にさせてくれるジャンゴのチェックシャツがどうしても着たかった・・・。ボタンフロント・スウェットを重ね着して、さらにCORONAの“HUNTER HIKER SHIRT”をジャケット代わりに羽織っています。
陽射しがあるけど、まだちょっと寒いですね。

0227_16b

□ hat:Watership Hats “vineyard haven”
□ shirt:Corona “hunter hiker shirt”
□ sweat:Westride “watoson sweat”
□ shirt:DjangoAtour “classic check shirt”
□ inner:DjangoAtour “henley 3b longsleeve tee”
□ pants:DjangoAtour “factory denim pants”
□ shoes:Redwing “girard boots”

Frost River 再入荷しました。

022015

「SUMMIT PACK」「SHELL BAG」「LAKE MICHIGAN TOTE」などなど、欠品していたアイテムやサイズが入荷しました〜!

★詳細・ご注文は >>> >>>  Frost River

 
022015b

Watership Hatsの“Vineyard Haven”も、サイズが揃いました!

★詳細・ご注文は
  >>> >>>  Watership Hats “Vineyard Haven”

COLIMBO「STOCKMAN’S RIVERSIBLE VEST」

1227_14

「きょうの店主」の装いは…

いやぁ〜 毎日寒いですね〜。
日中緩んだ雪が一気に凍って道路はスケートリンクのようにツルツル。今夜は気をつけて帰らなきゃ。

僕は寒いのが大の苦手なのですが、屋内ではさすがにヘビーなアウターは着れません。そんな僕の必須アイテムは、COLIMBOの“STOCKMAN’S RIVERSIBLE VEST”。これをジャケットの中に着ると、かなり暖かいんです。フィット感もいいので使い勝手も抜群。もちろん、雰囲気も◎! 『シャツ+ベスト+マフラー+ジャケット × ウールパンツ(+パッチ)』が、真冬のコーディネートの定番です。※ 通勤時は長靴が欠かせません。

それと、もうひとつご紹介。僕自身3着目のcoronaの“explorer short”。素材違いが出るたびに購入してしまう魅惑のジャケットです。とくに今回は待望の“T/C POPLIN”!フライフィッシング用のジャケットとしても使ってみようかと思案していますが、春はまだまだ遠い・・・。そんなにお預けはつらいので、今は暖かいインナーとのレイヤーで着ています。

□ hat:Watership hats “cape flattery”
□ jacket:corona “explorer short”
□ vest:colimbo “stockmans riversible vest”
□ shirt:DjangoAtour “s/c pocket wgauze shirt”
□ muffler:Dappers “geometry woolen scarf”
□ inner:DjangoAtour “henley 3b longsleeve tee”
    :Black Sign “Amish Drawers”
□ pants:DjangoAtour<AL> “wool-meltonjodhpurs”
□ shoes:DjangoAtour “german leather shoes”

Oregonian Outfitters「Mt.Hood Pullover」

1012_14a

新たに今期から取り扱いをはじめた“Oregonian Outfitters”をご紹介します。同ブランドは、米国西海岸で30年以上に渡りマウンテンパーカーやシェラフなどを作り続けている工場のファクトリーブランドとしてスタートしましたが、日の目を見ることなく永年休眠状態でした。しかし、2011年、再び息を吹きこまれることになり、同工場が最も得意とするロクヨン素材を使ったマウンテンパーカーとショートコートからリスタートしました。現在では展開アイテムも増えましたが、ほぼすべてを米国で生産しています。
きょう着ているプルオーバー・スタイルのマウンテンパーカもメイドインU.S.A.であることは当然のことながら、同ブランドの代名詞であるクラシックな雰囲気漂う60/40クロスを採用。シンプルながら質感のあるデザインにまとめられています。ジーンズとの相性も良く、普段使いとしても大活躍間違いなしの名品です。

□ hat:watership hats “cape flattery”
□ jacket:Oregonian Outfitters “Mt.Hood Pullover”
□ shirt:Topaz “workers b.d.shirt”<union-city>
□ t-shirt:Heller’s cafe “s/s tee”
□ pants:Warehouse “Lot 1001XX”
□ boots:Rolling dub trio “forester”

僕らの年代やその上の世代には、きょうのスタイルがしっくりくる方も多いと思います。シンプルンなコーディネートの中に、若い頃に憧れたアメカジが詰まっていますね。ネルやウールのシャツ、あるいはセーターなどの上に60/40クロスのマウンテンパーカを着て外遊びを楽しむスタイル・・・やっぱりいいなぁって再認識しています。

DjangoAtour「Moleskin hunterwork jkt」&c.

0127_14

「きょうの店主」の装いは…

□ hat:Watership Hats “Cape Flattery”
□ jacket:DjangoAtour “moleskin hunterwork jkt”
□ sweater:DjangoAtour “turtleneck sweater”
□ pants:corona “duck hunter”

今年は積雪が少ないのでホッとしていたのですが、昨夜は夕方から猛烈に雪が降り始め「やっぱりかぁ・・・」とあきらめモード。それでも夜半から止んでくれたのでなんとかセ〜フでした。このまま持ちこたえて欲しいのですが、これからが冬本番。どうなるでしょう。
で、、、今日は、雪片付け仕様の装いです。(悪天候の場合はこの上にコレを着て作業します。)

*明日は東京出張です。店は営業しておりますが、店長は不在です。corona、TOPAZ、Liga Feliz、東洋エンタープライズ(sunsurf…ほか)などなど、都内を駆けずり回ります。水曜日以降にご来店頂ければ、新たな情報がお伝えできるかも…。

DjangoAtour「fishermanswork sweater」<anotherline>

2013_11_26_1

大好きなジャンゴアトゥールの”fishermanswork sweater、、、今の時期はインナーとしても使えるのでとにかく大活躍なんです。きょうも “frenchworker linen shirt”と”wool-melton jodhpurs”の組み合わせですが、インナーのセーターとウォーターシップのハットで、気分はオールド・フィーシャーマン・・・

2013_11_26_2
2013_11_26_3

□ hat:Watership Hats “Cape Flattery”
□ shirt:DjangoAtour<AL> “frenchworker linen shirt”
□ inner:DjangoAtour<AL> “fishermanswork sweater”
□ pants:DjangoAtour<AL> “wool-melton jodhpurs”
 

CORONA「REVERSIBLE SKI PARKA」

2013_10_18_1

「きょうの店主」の装いは…

□ hat:Watership Hats “Cape Flattery”
□ coat:CORONA “Reversible ski parka”
□ stole:TOPAZ “stole”
□ pants:DjangoAtour “frenchwork moleskin pants”

CORONAから待望の”REVERSIBLE SKI PARKA”が届いたので、さっそく着てみました。WWIIの米国山岳部隊のマウンテンコートをイメージしたリバーシブル仕様。”60/40 GROSGRAIN CLOTH”を使い、タウンユースでの快適な着用を実現しました。当店では「GRAY(FACE) × KHAKI(BACK)」のS,M,Lサイズをご用意しました。
 
2013_10_18_2

Watership Hats「Cape Flattery」

2013_07_19

山形の荒れた天候もようやく落ち着き、暑さも戻ってきました。

「きょうの店主」の装いは…

□ hat:Watership Hats “Cape Flattery”
□ shirt:DjangoAtour<AL> “classique back-placket shirt”
□ pants:DjangoAtour<AL> “victorians worque trousers”
□ boots:WESCO “JOB MASTER”
 
お気に入りのワックスドコットンのハットに合わせたコーディネートです。いつもの見慣れたアイテムばかりですが、帽子が変わると雰囲気もちょっと違ってきますね。
 

Copyright (C) MASUYA DAILY NEWS.All Rights Reserved.