MASUYA DAILY NEWS » DjangoAtour「S/P WORK PANTS」

Archives

DjangoAtour「S/P WORK PANTS」

2011_04_19_1

「DjangoAtour」の”S/P WORK PANTS”をベースにしたコーディネートです。「こんなふうに合わせて着てみたいなぁ〜」という自分なりのイメージの中から、少しご紹介してみたいと思います。
まずは、“FRENCH-WORK MOLSKIN JKT”との組み合わせです。だいぶ前に発売されたジャケットですが、ほんと大好きでず〜っと着ています。シルエットや生地感をはじめ、Djangoらしいスタイルだなぁって購入当時もワクワクしながら袖を通した思い入れのある1着なんです。中には”Classic Wingcollar Shirt”と”Work Waistcoat”を着ています。


今度は“CLASSIC HENLEY”と合わせています。
このニット、ほんと重宝します。渋みと深みのある1枚です。

2011_04_19_2

ちょっと肌寒い時は、この上にジャケットを羽織って。
コートもお勧めですよ。

2011_04_19_3

コットン素材のニットベストとの組み合わせは、もうおなじみの定番スタイルですね。(※ 画像は“Spoon-Neck Knit Vest”。)

2011_04_19_4

ちょっと暖かい日は、ジャケットを脱いで…。
“Classic Wingcollar Shirt”に”Check Stole”を巻いてみました。

2011_04_19_5

今の季節は、W&Wのアクリル・ウール・ニットも手放せません。シンプルな中に独特の雰囲気をもったワープのA/Wセーターは、何枚あっても多い過ぎることなんてありませんよ。まずは“Boat Neck”との組み合わせです。この感じ、いいですね〜!

2011_04_19_6

クラシックな中にも独特のモダ〜ンな雰囲気があります。
これが、たまらないんです!

2011_04_19_7

こちらは“Belted Back Cardigan”。↓ カーディガンとの組み合わせも最高ですね。(画像はないけど…)後ろ姿もいいんです。カーディガンのシュッとした腰回りのラインや長過ぎない着丈+パンツのワイドなシルエットのバランスが◎!
ボート・ネック、カーディガンともに、ワープならではのそれぞれのシルエットが “S/P WORK PANTS”の太さとすごくよく合います。

2011_04_19_8

コーディネートのイメージがどんどん広がりますね…。今後もさまざまな着用画像の中で”S/P WORK PANTS”が登場してくるはず。ぜひチェックしてみてくださ〜い!

【完売致しました。】

Copyright (C) MASUYA DAILY NEWS.All Rights Reserved.