MASUYA DAILY NEWS » DjangoAtour「Work Waistcoat」<anotherline>

Archives

DjangoAtour「Work Waistcoat」<anotherline>

2010_03_16_1

DjangoAtour<anotherline>の”Work Waistcoat”のご紹介です。

ヴィクトリアン時代(1800年代)の労働着としてのウエストコートを、ジャンゴならではのアレンジを加え再構築した逸品です。「らしさ」を残しながらも、やりすぎず、さらりと着れる服に仕上げるセンスは流石としか言う他ありません。これは長い間ANTIQUE-CLOTHINGに携わってきたからこそ成せるもの。ぜひ、皆さんもジャンゴ・ワールド、アナザーライン・ワールドを一緒に楽しみましょう。


今回は、撚り杢ツイル(ソルト&ペッパー)でよりワークっぽい雰囲気に仕上げてあります。大好きな生地に このスタイル・・・ 自分はガマンできません…。かっこよすぎです! ん〜〜〜 背中も ヤバイ… ベルトで腰をギュ〜っと絞ったときのシルエットも たまりませ〜ん。
ぜひ、お気に入りのシャツやボトムスに いろいろ合わせてみてください。ちなみに、この画像ではDjangoの”BD WHITE SHIRT”(インナーは”3B HENLEY LONG TEE”)に、WAREHOUSEの“LOT.700 CLASSIC DUCK WORKERS MASTERED”をはいています。“S/P WORK TROUSERS”(WAREHOUSE)と生地感を合わせるのも◎! もちろん、”MIDDLE-WORK B/S PANTS”や”COTTON TROUSERS”をはじめDjangoのPantsには相性抜群ですよ。

2010_03_16_2

大好きな”ANTIQUED TAILOR JKT”を羽織ってみました。いつのまにか 笑顔に…。パンツを変えて もっとシックにきめてもいいかな…。

2010_03_16_3

最後に、DuckDigger(Warehouse)のデニムワークパンツとの組み合わせ。シンプルだけど、大好きなスタイルのひとつです。こんな感じから始めてもいいと思います。なお、サイズは36・38・40の展開です。ちなみに、自分(173/60)は36,38の2サイズいけますが、今回画像では38を着用しています

2010_03_16_4

『DjangoAtour』 “Work Waistcoat” <anotherline>
 □material: cotton100%
 □finished: one-wash
 □col.: grey
 □size: 36/38/40
 □price: ¥22,800 (w/tax ¥23,940)

【SOLDOUT… ありがとうございました。】

Copyright (C) MASUYA DAILY NEWS.All Rights Reserved.