▲TOPへ

MASUYA DAILY NEWS

Archives

CORONA “HUNTER HIKER JACKET”



きょうの「店主の装い」は…

CORONAの新作 “HUNTER HIKER JACKET” を着ています。2012年の初リリースから毎回購入している大好きなジャケットなんです。この「TYPEWRITER CLOTH / STEEL BLUE」で4着目。 今回の3色はどの色もすごくいいので、「MOCHA」と「RED」も欲しい〜〜〜!



着た時の雰囲気が、すごくいいでしょ〜! ディテールやシルエットなどに目が行ってしまいがちだけど、実際には「サラッと羽織るだけでカッコイイ」そんな手軽さがいいんです。



もちろん、80年代のフレーバーや機能美など、いろいろお勧めしたいところはいっぱいあるんですが、まずは着て欲しいですね。ほんと、いいジャケットですから。CORONAのアイテムをまだ身に付けたことのない方にも、ぜひトライして欲しいです。



そして、ここからコロナ・ワールドにどっぷりとハマっていただきたいですね〜! ビンテージへの深い探究心と独特のセンスで生み出されるアイテムは、着ていてほんと楽しいですよ!



□ jacket:Corona
 “hunter hiker jacket”
□ inner:DjangoAtour
 “da henley sweat”
□ pants:Corona
 “desert slacks”
□ boots:Makers
 “philipp”

CORONA 新作アウター 続々入荷中!

 
■ CJ052 – HUNTER HIKER JACKET

1980年代のアメリカのアウトドアジャケットの特徴的なデザインやディテールを、より日常的に着ることの出来るようにアレンジした多機能アウター。これまで2012FWと2014FWにリリースされ、CORONAのひとつの方向性を示し、その後も多くのリクエストを頂いていた傑作です。今回は、CORONAの定番ファブリック「タイプライタークロス」の表裏仕様で軽い感じに仕上げています。

 
■ CJ024 – YAK LINER JACKET

スタンドカラーのパイルフリースジャケットです。70~80年代初期をイメージしたラングランスリーブのシンプルなデザインに、余裕のあるサイズ感が特徴。クラシックな雰囲気を再現したCORONAオリジナル別注シープフリースは、ムートンのように毛足が長く、ボリューム感のある生地です。

 
■ CJ022 – FOUL WEATHER PARKA

R.A.F(英空軍)の悪天候用ナイロンパーカーを参考に作ったCORONAマウンテンパーカーの18年新作アウター。オリジナルの雰囲気を活かしたナイロンオックスに3レイヤーラミネートを施したCORONA独自のオリジナルファブリックのアスターシェルは、撥水・透湿性の高い機能的な素材です。


パンツの新作も入荷しました!
■ CP034 – AGGRESSOR SLACKS

US ARMYの仮想敵国用ユニフォームとして使われたアグレッサーパンツ。前後4パッチポケットのベイカーパンツ型のシンプルなデザインと、太めで無骨な履き心地が、なんともCORONAらしい1本です。今回の新作は、WW2・US ARMYの名作、通称 “マウンテンジャケット” の生地をレプリカした細番手・双糸の高密度ギャバジン “AMT HIGH DENSITY GABARDINE” を使用。要チェックです!
 
 
★ 取り扱いアイテムや入荷状況など、こちらもご覧ください!

 >>> CORONA “2018 FALL & WINTER COLLECTION”
 

DjangoAtour “classiqued tailor sackcoat”



ジャンゴアトゥールのテーラーサックコートは、僕にとって毎日のワークウエアのようになっています。もうヘビーローテーションです! 昨日は台風一過で暖かかったけど、今日はまたグ〜ンと涼しくなったので、リネンシャツの上に羽織っています。このジャケット、着れば着るほど生地の硬さがほぐれて体に馴染み、ますますかっこよくなっていくんです。クタクタになるまで着ちゃいますよ〜。それに、ドレイパーズキャップにストールの組み合わせもすごく気に入っているので、毎日同じような装いになってしまいそうです・・・。



□ cap:DjangoAtour
 “drapers herringbone cap”
□ stole:DjangoAtour
 “silk and velvet stole”
□ jacket:DjangoAtour
 “classiqued tailor sackcoat”
□ shirt:DjangoAtour<AL>
 “victorians linen shirt”
□ pants:DjangoAtour
 “classic frenchwork jodhpurs”
□ boots:DjangoAtour<AL>
 “classique boots”

ジャンゴアトゥール 10月のラインナップ

 
classic bakers tweed jkt

「ロシアンワークの秀逸なパターンと、雰囲気のあるライトツィード生地が、最高にかっこいい1着です!」

 
tanker work corduroy indigo pants

“tanker work paraffin pants” をベースに、インディゴ染めコーデュロイを使って仕上げたフレンチワークなパンツです。」

 
antiqued linen pintuck shirt

「ヴィクトリアンワークな雰囲気漂う “classic detachablecollar shirt” をブラッシュアップした1枚。職人の手染めによるリネンを使い、見た目にも着心地的にもよりアンティークライクに仕上げました。」

 
da woolknit longsleeve

「見た目はセーターで、着心地はカットソー。これからの季節に大活躍間違いなしです!」

 
10月もジャンゴアトゥールから目が離せません! ぜひチェックしてみてください。

 

DjangoAtour “classic frenchwork jodhpurs”



ジャンゴアトゥール「classic frenchwork jodhpurs」の装い、3連発の最後は・・・
タックインせずに、ラフな感じで。 先ほどの、ホワイトのリネンプルオーバーシャツにジョッパーズだけのシンプルな装いに、ストールをプラスして。こんな感じもいいでしょう〜!



杢インディゴ・ヘリンボーンのドレイパーズキャップとの相性も抜群! カッチョイイ〜〜〜!!!



□ cap:DjangoAtour
 “drapers herringbone cap”
□ stole:DjangoAtour
 “silk and velvet stole”
□ shirt:DjangoAtour<AL>
 “antiqued wcollar linen shirt”
□ pants:DjangoAtour
 “classic frenchwork jodhpurs”
□ boots:DjangoAtour<AL>
 “classique boots”

DjangoAtour “classic frenchwork jodhpurs”



今回は、「french worquera jacket 1770」 とのセットアップ。インナーには、ホワイトのリネンプルオーバーシャツにリネンのウエストコートを合わせて。「ドレスアンドワーク」を見事なバランス感覚で表現する、ジャンゴアトゥールならではの着こなしです。



ホワイトのリネンプルオーバーシャツにジョッパーズだけのシンプルな装いも、カッコイイです。20世紀初頭のフランスのワーカー達が、繕いながらクタクタになるまで穿き込んでいたパンツを妄想しながら製作されたこのパンツ。ガンガンはき込みたくなります。









□ jacket:DjangoAtour<AL>
 “french worquera jacket 1770”
□ vest:DjangoAtour<AL>
 “victorians linen waistcoat”
□ shirt:DjangoAtour<AL>
 “antiqued wcollar linen shirt”
□ pants:DjangoAtour
 “classic frenchwork jodhpurs”
□ belt:Colimbo
 “haflinger field belt”
□ boots:DjangoAtour<AL>
 “classique boots”

DjangoAtour “classic frenchwork jodhpurs”



昨日入荷したジャンゴアトゥールの新作 “classic frenchwork jodhpurs”。さっそくはいています!



今回のジョッパーズは、“work jodhpurs” をはじめとしたアナザーラインの定番ジョッパーズとは、シルエットがだいぶ違います。自分(173/60/w31)もサイズ選びにちょっと悩みましたが、「M」を選びました。ウエストは「S」でも十分に大きいのですが、「S」だとイメージしているシルエットよりちょっと細かったので、今作は「M」にしました。



ウエストはかなり大きいですが、ベルトでぎゅ〜っと絞ってはいています。ちなみに、僕がしているベルトは、コリンボの20mm巾。30mm巾くらいまでのがちょうどいいかなぁと思います。また、このゆる〜い腰回りは、サスペンダーを使ってもいい感じ!
☆ ピラコニアさんの 『 サスペンダーでの着こなし 』 をぜひご覧ください。



ハイウエストのゆったりとした腰回りから裾に向かってテーパーしていくシルエットがとてもきれいです!



□ shirt:DjangoAtour<AL>
 “anotherline roundcollar b.d. shirt”
□ pants:DjangoAtour
 “classic frenchwork jodhpurs”
□ belt:Colimbo
 “haflinger field belt”
□ boots:DjangoAtour<AL>
 “classique boots”

BLACK SIGN “Code CasBeret”



今日、ブラックサインの新作 “Code CasBeret” が入荷しました!
太畝のコーデュロイで仕上げたこのベレー帽は、とても被りやすいシルエットなので、初ベレーの方にもオススメ。ネーミングのとおり、キャスケットのような感覚でかぶれますよ。



カラーは「Midnight Black」「Poison Blue」「Olive Drab」の3色。とくにブラックとネイビーは、同じ生地で仕上げたアウター、ベスト、パンツなども発売されるので、ぜひコーディネートしてみてください。かっこいいですよ〜!

ちなみに、今日はジャンゴアトゥールのシャツ&ベストと合わせています。





□ beret:BlackSign
 “code casberet”
□ vest:DjangoAtour
 “frenchwork corduroy vest”
□ shirt:DjangoAtour
 “da petit-w/c linen pullover”
□ pants:DjangoAtour
 “da intuck cotton pants”
□ boots:DjangoAtour<AL>
 “classique boots”

DjangoAtour “classiqued tailor sackcoat”



今日はぐっと冷え込んだので、ジャケットの上にワークコートを羽織っていました。



店内で動き回っているとシャツにジャケットだけでも大丈夫なんですが、椅子に座ってパソコンに向かっているとちょっと寒い。



なので、今度はジャケットの中に綿麻のニットカーデを着ちゃいました。今日は、この装いがちょうどいいくらいでしたね。





このサックコートは、こんな着合わせもすごくいいんですよ〜! テーラーサックコートというネーミングどおり、セットアップもいいし、カバーオールみたいなワークな着こなしもカッコイイ。





ジャンゴ・ワールドの奥深さに、今回もまたやられちゃいました。こんな発見がほんと楽しいんですよね〜。「ムムッ、なるほど!」「おぉ〜、この感じねぇ!」って、鏡の前で一人悦に入ったりして。最高で〜す!

□ coat:DjangoAtour
 “stripe store coat”
□ jacket:DjangoAtour
 “classiqued tailor sackcoat”
□ knit :DjangoAtour
 “frenchworkers knit cardigan”
□ shirt:DjangoAtour<AL>
 “victorians linen shirt”
□ pants:DjangoAtour
 “frenchwork corduroy trousers”
□ boots:DjangoAtour<AL>
 “classique boots”

DjangoAtour “tanker work corduroy indigo pants”

 
10月(来月)に発売が決定した、ジャンゴアトゥールの “tanker work corduroy indigo pants”【当店別注】のご紹介です。







“tanker work paraffin pants” をベースに、インディゴ染めコーデュロイを使って仕上げます。ハイウエスト仕様のゆったりとしたこのパンツは、共生地のベルトでギュッと絞った際の腰回りのクラッシュ感や、程よいオーバーサイズ感が、最高にかっこいいんです。フレンチワークな匂いも感じる、無骨さと小洒落感がぎゅ〜っと詰まったジャンゴアトゥールらしい1本です!







カラーは「indido」の1色のみで、サイズは「S〜LL」の展開。
この着用画像では、「L」のサンプルをはいていますが、僕(173/60/w31)には少し大きいです。ジャンゴのパンツは主にMサイズをはいているので、このタンカーワーク・コーデュロイ・インディゴパンツも「M」がちょうどいいサイズです。

【* 変更点:お尻のポケットは(サンプルはパッチポケットですが)玉縁ポケットになります。】

 
★ 10月中頃の入荷を予定しています。
  ただいまご予約を受付中です!

「詳細・ご予約」は  >>> 
 “tanker work corduroy indigo pants”
 

Copyright (C) MASUYA DAILY NEWS.All Rights Reserved.