▲TOPへ

MASUYA DAILY NEWS

Archives

KING RICH BROS. “Hand Knitting Brat Beret”



KING RICH BROS. の “Hand Knitting Brat Beret” が再入荷しました。人里離れた山の麓で暮らすクレイジーな老夫婦と、RONDE & PIRACONIAさん(DjangoAtour)の共同企画によるニット帽を、当店も分けていただいています。今作は、春夏秋(冬)被れちゃうコットンベレーです。ひとつひとつ丁寧に編み込まれた逸品です。
  
☆ 詳細・ご注文は >>> 
  KING RICH BROS. Hand Knitting Brat Beret
 

COLIMBO “OLD MIDSHIPMEN’S BIB OVERALL”



今回ご紹介する「店主の装い」は…

COLIMBO(コリンボ)の新作、“OLD MIDSHIPMEN’S BIB OVERALL”<Grosgrain>で コーディテート。シンプルな装いだけど、雰囲気満点でしょ!







N-1ジャケットとのセットアップで使用していたデッキクルー用のパンツをベースに、当時一級の断熱材として使用されていたアルパカウールパイルのライニングを取り外し、3シーズン着用できるようにアレンジしたビブオーバーオールです。







パラフィンをコーティングしていないコットングログランを使用しているので、厚手ながらしなやかな履き心地です。さらに、サイド(股上)が深く、お尻周りもゆったりとしたシルエットは、とても動きやすく、使い勝手も抜群。そのうえ、かっこいいんだから、もう言うことナシですね。







「14oz Denim」で仕上げたタイプとはまた違った魅力がありますね!

□ cap:Buzz Rickson’s
 “army denim cap”
□ long-sleeve tee:BlackSign
 “fancy brosom L/S henley jersey”
□ pants:Colimbo
 “old midshipmens bib overall”
□ shoes:Makers
 “horse single”

BLACK SIGN “french worker gather shirt”



今回ご紹介する「店主の装い」は…

ブラックサインの「フレンチワーカー・ギャザーシャツ」をベースに、コーディネートしています。







シャツの上に ジャンゴアトゥールの “クラシックファーマーズリネンコート” を羽織り、 ボトムに“タンカーワークパラフィンパンツ” を合わせています。ナチュラルカラーのパナマハットもいいでしょ。







この装い、どこから見ても雰囲気がありますね。アイテムごとのシルエットや色合いもバッチリ! もちろん、コートを脱いだ シャツ&パンツのコーディネートもかっこいいですよ〜。



□ hat:H.W.DOG
 “panama hat / whipet”
□ eye-wear:DjangoAtour
 “reinhardt”
□ coat:DjangoAtour
 “classic farmers linen coat”
□ shirt:BlackSign
 “french worker gather shirt”
□ inner:BlackSign
 “BS short sleeve v-neck underwear”
□ pants:DjangoAtour
 “tanker work paraffin pants”
□ shoes:Makers
 “horse single”

DjangoAtour “victorinas work heavylinen knickers”



今回ご紹介する「店主の装い」は…

ようやく暖かくなりました。今日は陽射しが暖かくて、とっても気持ちよかった! 夕方の撮影になりましたが、シャツにリネンニッカーズでちょうどいいくらい。 しばらくこんな天気が続くといいなぁ〜。













西日が眩しくてサングラスをかけました。 パナマハットも、これからの季節は必需品ですね!







□ hat:H.W.DOG
 “panama hat / whipet”
□ sunglass:DjangoAtour
 “hathaway”
□ shirt:DjangoAtour<AL>
 “antiqued wcollar linen shirt”
□ pants:DjangoAtour<AL>
 “victorinas work heavylinen knickers”
□ shoes:DjangoAtour
 “slip on kipleather shoes”

WESTRIDE “CYCLE CARGO PANTS”



今回ご紹介する「店主の装い」は…

ウエストライドの新作 “CYCLE CARGO PANTS” をベースにコーディネート。



硫化バックサテンのオリジナル・タイガーボーダーカモで仕上げたカーゴパンツに、ブラックのリネンシャツを合わせています。コットンのシャンブレーやデニムシャツとの組み合わせもいいんですが、僕はジャンゴアトゥールのウィングカラーリネンシャツをチョイス。





タイガーボーダーカモのパンツに無地のブラック・シャツで渋くいきたいなぁとイメージ。それでいて、パンツの見た目のインパクトに負けないくらいの雰囲気を持ったシャツを合わせたいな・・・と。





シャツを脱いで、インナーとのラフな組み合わせも悪くないかな。足元は、履き込んだレザースニーカーでまとめています。





□ shirt:DjangoAtour<AL>
 “anotherline wingcollar linen shirt”
□ inner:DjangoAtour
 “classic henleyneck longsleeve”
□ pants:Westride
 “cycle cargo pants”
□ shoes:DjangoAtour
 “german leather shoes”

DjangoAtour “classic duster coat”



今回ご紹介する「店主の装い」は…

シャツ1枚では寒い日が続いているので、この頃 リネンのダスターコートを着ていることが多いですね。 ちなみに、今日は プルオーバーの “wcollar linen shirt” に合わせています。



襟先のボタンを留めてロールさせタートル風に着ていることもしばしば。 雰囲気もいいでしょ! この感じ、大好きなんですよね〜。







もちろん、ボタンをかけずに、さら〜っと羽織っているだけでもかっこいいですね。





リネンコートもワークトラウザーも皺だらけだけど、こんな後ろ姿もいいでしょ。



コートを脱いでみたけど、今日はシャツ1枚ではきびしいなぁ。明日まではこんな寒さらしいけど。





このトラウザー、独特の雰囲気がありますね。そんなワーク感がすごく気に入っていて、かなりはいています。ちょっとずつヤレてきた靴 ともバッチリ合ってますね。





□ coat:DjangoAtour
 “classic duster coat”
□ shirt:DjangoAtour<AL>
 “antiqued wcollar linen shirt”
□ pants:DjangoAtour<AL>
 “continuous-fly herringbone pants”
□ shoes:Makers
 “horse single”

Cushman “Herringbone Work Shirt”



今回ご紹介する「店主の装い」は…

CORONAの「ジャングル・スラックス」に、クッシュマンの「ヘリンボーン・ワークシャツ」を合わせています。



このシャツ、中肉厚で張りのあるヘリンボーン生地で仕上げてあるので、この時期シャツジャケットとして着るのにちょうどいいんです。









インナーには、ブラックサインのヘンリーネック・ロンTを着ています。もうちょっと、暖かくなったらこんな装いもいいですね。





□ shirt:Cushman
 “Herringbone Work Shirt”
□ inner:BlackSign
 “Fancy Brosom L/S Henley Jersey”
□ pants:CORONA
 “jungle slacks”
□ Boots:BlackSign
 “Army Last Mid Cut Dress”

COLIMBO “MINNEWASKA ANORAK”



COLIMBO(コリンボ)の新作 “MINNEWASKA ANORAK” が入荷しました!

トラディショナルな佇まいが魅力のプルオーバータイプのパーカです。ハーフジップのフロントと着脱を助けるサイドファスナー、そして大きなセンターポケットを持つ古典的ともいえるアノラックのデザインは、マウンテニアリングスポーツにおいて今もなおマストであり、フィールドで有効なディテールです。素材には、微細な凹凸感のあるコットン/ナイロンのギャバ・リップを採用。高密度で織られた生地は、しなやかでドレープ感のある薄手の生地ながら、とても丈夫。サラッとした着心地のよさと耐久性を持ち合わせています。Tシャツの上にも羽織れる快適なこのジャケットは、こんなふうにショートパンツと合わせてもいいですね!





 
☆ 商品の詳細・ご注文は >>>

COLIMBO “MINNEWASKA ANORAK”
 

DjangoAtour “classic heavylinen country coat” & “victorinas work heavylinen knickers”



今日ご紹介する「店主の装い」は…

先日入荷した ジャンゴの新作 「ヴィクトリアンズワークへヴィリネンニッカーズ」をベースにコーディネートしています。今日は、共生地の「クラシックへヴィリネンカントリーコート」と合わせて、ちょっとクラシックな装いに。









新緑の中での撮影、ほんとに気持ちいいなぁ。若葉の淡い緑が、「ecru」の色合いをやさしく引き立ててくれています。





きょうは、暖かかったなぁ。ジャケットを脱いでもちょうどいいくらいでした。リネンシャツにコットンニットベストの合わせは、リネンニッカーズにもぴったり。こんな装いもイイでしょう〜!









シャツの裾を出して、もうちょっとラフな感じに。もっと暖かかくなったら、シャツ1枚にリネンニッカーズもいいですよ。ソックスも脱いで、レザーサンダルに合わせたリラックス・スタイルも◎! これからの季節、リネンニッカーズはヘビィローテーション間違いなしですね。





□ beret:Liga Feliz
 “linen beret”
□ jacket:DjangoAtour<AL>
 “classic heavylinen country coat”
□ knit vest:DjangoAtour
 “cotton knit v-neck vest”
□ shirt:DjangoAtour<AL>
 “victorians linen shirt”
□ knickers:DjangoAtour<AL>
 “victorinas work heavylinen knickers”
□ sneaker:DjangoAtour
 “german leather shoes”

DjangoAtour “classic frenchwork linen shirt / stripelinen”



今日ご紹介する「店主の装い」は…

クラシックフレンチワークデザインが凝縮された、ジャンゴアトゥールの「classic frenchwork linen shirt」。今回は、先日ご紹介した 無地のインディゴ染め・ブルーシャンブレー と、このストライプリネンの2色展開です。





ライトサックスがさわやかなストライプ。涼しげでシャリ感のある生地は、陽にかざすと透けるくらいなので、夏も着れますよ。





今日は、シンプルにウエアハウスのジーンズと合わせています。フランスとアメリカの無国籍ワークスタイル。好きだなぁ、この感じ。このワークシャツは、ジャンゴのシャツをまだ着たことのない方にもお勧めしたい1枚です。お手持ちにジーンズに合わせて、ぜひ着てみてくださいね〜!



□ beret:Liga Feliz
 “linen beret”
□ shirt:DjangoAtour<AL>
 “classic frenchwork linen shirt”
□ pants:Warehouse
 “2nd-hand lot.1101”
□ boots:DjangoAtour<AL>
 “classique boots”

Copyright (C) MASUYA DAILY NEWS.All Rights Reserved.