MASUYA DAILY NEWS » KEONI OF HAWAII「”FLOWER MOUND” by HAZIME OMORI」

Archives

KEONI OF HAWAII「”FLOWER MOUND” by HAZIME OMORI」

2009_06_01

“KEONI OF HAWAII”のご紹介です。

マーガレットの花をホリゾンタル・パターンのような図柄で配置し、その中にさりげなくスカルを描き、さらに肩から蜘蛛がスーっと降りてくる…というデザイン。色合いもブラックベースに、ホワイトとピンク。これには一目でやられました…。かっこいいでしょ〜!!! ヴィンテージが・・・なんていった理屈は抜きで、単純に「着たい!」と思ったアロハシャツです。


『KEONI OF HAWAII』
“FLOWER MOUND” by HAJIME OMORI
 ■品番:SS34669
 ■カラー:BLACK
 ■サイズ:XS, S, M, L, XL
 ■プライス:¥23,000 (w/tax ¥24,150)
 □素材:フィラメント・レーヨン
 □プリント:抜染プリント

—– 以下、この”KEONI OF HAWAII”「FLOWER MOUND」についての説明は SUNSURFのカタログからの抜粋です。東京スカパラダイスオーケストラのメンバーとして世界を股にかけて活躍するミュージシャン、大森はじめ氏。アメリカンカジュアルをこよなく愛する彼が手掛けたこの作品は、”FLOWER MOUND”と名付けられた。ひらひらと舞い落ちるマーガレットの花は、降り積もって花の丘となる。そして、その丘に横たわるスカルと傍らに佇む1匹の蜘蛛……。この作品に込められた想いを氏が語ってくれた。「このアロハシャツのテーマは『平和』、メインのモチーフとなっているのはマーガレットの花です。ハワイでは様々な国の人々が、お互いの文化を尊重し合いながら平和に生活していますよね。春の訪れを告げるマーガレットの花を、その平和で穏やかな日々の象徴として描きました。そして、その対となるモチーフがスカルです。僕はステージ上でいつもスーツなのであまりアメカジというイメージは無いかもしれませんが、普段はジーンズにTシャツ、フライトジャケットやスカジャンを愛用しています。その中でも特にパッチや刺繍でスカルがデザインされているものは、当時の時代背景を考えると死の象徴を纏う覚悟のようなものを感じて気が引き締まるんです。身に着けるものも自然とスカルモチーフのものが多くなりますね。マーガレットとスカル、相反するモチーフによって作られた花の丘”FLOWER MOUND”。空から舞い降りた1匹の蜘蛛は、その矛盾した世界の中で救いの象徴として描いています。大げさかもしれませんが、音楽活動を通して感じている平和への願いをこのアロハシャツに表現してみました。」 —–

☆詳細・ご注文は >>> MASUYA Online-shopping

☆☆商品についてのお問い合わせは >>> こちら

Copyright (C) MASUYA DAILY NEWS.All Rights Reserved.