MASUYA DAILY NEWS » WARP AND WOOF 「1930’s Black Corduroy Sports Jacket」

Archives

WARP AND WOOF 「1930’s Black Corduroy Sports Jacket」

2009_05_29_1

お待たせ致しました!!! 今日ついにワープ&ウーフから待望の”1930’s Black Corduroy Sports Jacket”が届きました。

さっそく自分のを購入。初日は絶対コレにあわせようと思っていたW&Wのワークパンツとコーディネート。ちなみに、自分(173cm/60kg ウエスト76cm / 胸囲88cm)は36を着ています。Tシャツの上に着てジャストフィット(タイトフィット)です。自分はやせ型ですが肩幅だけはあるため、初め肩と脇がかなりタイトに感じましたが、1時間も着ているうちに生地伸びもあってイイ感じに馴染んできました。肩〜脇〜腰へと絞られていく美しいシルエットと腰回りのフィット感、そして短めの着丈バランスがほんと最高です! 特に股上が深めのOLDスタイルのトラウザースやワークパンツとの相性は抜群です。ボトムのウエスト位置をしっかりと上でキープしてはいた時のジャケットとのスタイルバランスは とにかくカッコイイ!!! 足も長く見えてスタイリッシュ。まさに当時のカタログから飛び出してきたみたいです。


2009_05_29_2

後ろ姿もすごくいいでしょ〜! 当時同様のキュッ〜とした腰回りにかけての美しいラインがたまらないですね…。タイトフィットながらも背中のアクションプリーツなどのディテールやパターンによって動きやすさはしっかりと確保。この頃のジャケットはシンプルでありながらも機能美も兼ね備えていますね。そこも魅力のひとつです。

2009_05_29_3

さらに、コーデュロイの生地感もじつにいいんです。このジャケットの見事な風合いは、柔らかすぎず硬すぎない…ちょうどいい張りのある生地によるものです。画像ではなかなか伝えられませんが、すごく雰囲気があります。また、裏地なしのサラッとした肌触りはTシャツの上にも軽く羽織れるので、すぐに大活躍すること間違いなしです。パターン、ディテール、素材などなど、魅力の尽きないこのジャケット… ジッパーをしないでTシャツの上に着るだけのコーディネートでも、とにかくかっこいいんです! 一度袖を通したら 「このまま着て帰りたい…」と思ってしまうほどのかっこいよさなんです。僕も大、大、大好きなスタイルのこのジャケット… 同じ気持ちのあなたにもぜひ着ていただきたいです!
★詳細はW&Wさんのblogをご覧になってみてください。
 WARP AND WOOF >>> [LINK]

☆詳細・ご注文は >>> MASUYA Online-shopping

Copyright (C) MASUYA DAILY NEWS.All Rights Reserved.