▲TOPへ

MASUYA DAILY NEWS » MAKERS

Archives

MAKERS

DjangoAtour “classic moleskin hunter jacket”

きょうの「店主の装い」は…

ジャンゴアトゥールの新作 “classic moleskin hunter jacket” を着ています! 1920年代以前の狩猟用のクラシックなアウターを紐解き、モールスキンとコーデュロイを使ってシンプルに作り込んだ名作です。10年ぶりに復活しましたー!!

先日は、「black × brown」での装いをご紹介しましたが、今日は袖のコーデュロイの色が違う「black × black」です。

インナーには、リネンシャツに ストライプリネンのダブルブレスト・ベストを着て、ボトムに コーデュロイ・イージーパンツ を合わせています(すべてジャンゴ)。 この組み合わせ、とっても気に入っています。とくに、色合わせが最高でしょー!

うわー、後ろ姿もカッコイイなぁ〜!

やっぱり、「black × black」も最高ですね。インナーやパンツとの色の組み合わせの自由度は このカラーの方が高いかなぁ。今日みたいに、レッドやミントはもちろん、インディゴ、グリーン、ブラウン、グレー、オフホワイトなどなど、いろんな色合わせが楽しめますよー。

□ hat:DjangoAtour<DAKR>
“meister hat”
□ jacket:DjangoAtour
“classic moleskin hunter jacket”, blk×blk / size-M
□ vest:DjangoAtour
“classic stripelinen w-vest”, size-M
□ shirt:DjangoAtour
“antiqued wcollar linen shirt”, size-M
□ pants:DjangoAtour
“da corduroy easy pants”, dustmint / size-M
□ shoes:Makers
“vittoria”

[ 173cm /60kg / w78cm ]

COLIMBO “BETHPAGE SHORT JACKET”

きょうの「店主の装い」は…

COLIMBO(コリンボ)の新作 “Bethpage short jacket” を着ています! 独特のシンプルなスタイルと、コットンパラフィンウェザーのゴワゴワした無骨な生地感と色合いは、着込むほどにさらに雰囲気が増して、より男臭さを醸し出します。

ドッグイヤー・カラー、ボタン留めの斜めフラップポケット、深いラグラン袖、裾リブなど、オリジナル(BaracutaのG9)のトラディショナルな雰囲気を残しながら、ライニングに64クロスを配し、各部のリブをミックス調に仕立てて、コリンボらしいの匂いも強く印象づけています。

スタイル、ディテール、生地感と、すべてが最高です! さらに、コーディネートしやすいスッキリとしたシルエット・バランスも大きな魅力! この着丈のジャケットならではの “かっこよさ” が、見事に表現されています。ワークウエアのようにガシガシとラフに着てもいいし、B.D.シャツなどと合わせたこぎれいな着こなしもお勧めです。用途やシーンに合わせて様々な装いを楽しんでくださ〜い!

今日は、オールドホームステッダーの “henley Neck Longsleeve” – Swedenish Army Rib – を素肌に1枚着て リネンベスト を重ねています。また、ボトムは ジャンゴアトゥールの “tanker work corduroy indigo pants” を合わせています。

ぜひ、袖を通してみてください。大人の普段着に最高の1着ですよー! 歳を重ねても、ずっと着続けられるジャケットです。

□ cap:DjangoAtour
“drapers tweed cap”
□ jacket:Colimbo
“Bethpage short jacket”, M.Green / size-M
□ vest:DjangoAtour
“da linen waistcoat”, size-M
□ longsleeve tee:Olde Homesteader
“henley Neck Longsleeve” – Swedenish Army Rib –, ivory / size-40
□ pants:DjangoAtour
“tanker work corduroy indigo pants”, size-M
□ shoes:Makers
“philipp”

[ 173cm /60kg / w78cm ]

DjangoAtour “da corduroy easy pants”

きょうの「店主の装い」は…

ジャンゴアトゥールの新作 “da corduroy easy pants” をベースにコーディネートしています。とても雰囲気のあるアンティークコールを使ったちょっとワイドなこのイージーパンツは、穿き心地、かっこよさともに申し分なし! ゴワッとしたハリのある生地感が、ゆったりとしてきれいなシルエットを一段と際立たせています。

だいぶ雰囲気の出てきた リネンプルオーバー と、dustmintのコーデュロイ・イージーパンツ。土の匂いがするようなフレンチワーク・スタイルをイメージしています。シンプルだけど、すごくカッコイイです!

インナーには、Olde Homesteader(オールドホームステッダー)の クルーネック・ロングスリーブ<HEAVY WEIGHT RIB> を着ています。とっても着心地がよくて、雰囲気も抜群なので、ほんとヘビィローテーションです。こんな感じ(↓)も、めちゃめちゃカッコイイですよ〜!

□ beret:King Rich Bros.
“hand knitting brat beret”
□ shirt:DjangoAtour<AL>
“victorians linen pullover”, size-M
□ longsleeve tee:Olde Homesteader
“crew neck long sleeve” – Heavy Weight Rib –, off white / size-42
□ pants:DjangoAtour
“da corduroy easy pants”, dustmint / size-M
□ shoes:Makers
“philipp”

[ 173cm /60kg / w78cm ]

Cushman “C/L Stripe Work Shirts”

きょうの「店主の装い」は…

クッシュマンの新作 “C/L Stripe Work Shirts” を着ています。一見するとシンプルなワークシャツですが、台座が高く襟先がやや長めの襟、前立ての裾のディテール、背中のヨークから縦に入る2本のサイドブリーツとカフスに施されたプリーツなど、クラシカルで美しい仕様が魅力なんです。さらに、うっすらと起毛がかった綿・麻・ウールの混紡生地とピンストライプの風合いも雰囲気ありますよー!

ボトムは、ジャンゴアトゥールの “tanker work paraffinduck pants”。この組み合わせ、ちょっと渋めですごくイイでしょ!

インナーには、今日も Olde Homesteader(オールドホームステッダー)の クルーネック・ロングスリーブ<HEAVY WEIGHT RIB> をチョイス。 素肌に着ているんですが、とっても着心地がイイんです。さらに、雰囲気、合わせやすさ、かっこよさ、どれも最高なので、色違いで欲しくなっちゃいます。ぜひ、お試しくださ〜い。 こんな感じ(↓)も カッコイイですよー!

□ beret:King Rich Bros.
“hand knitting brat beret”
□ shirt:Cushman
“C/L stripe work shirts”, size-M
□ longsleeve tee:Olde Homesteader
“crew neck long sleeve” – Heavy Weight Rib –, off white / size-42
□ pants:DjangoAtour
“tanker work paraffinduck pants”, tanker / size-M
□ shoes:Makers
“philipp”

[ 173cm /60kg / w78cm ]

DjangoAtour “classic frenchwork heavylinen indigo shirt × tanker work paraffinduck pants”

きょうの「店主の装い」は…

ジャンゴアトゥールの “classic frenchwork heavylinen indigo shirt” に、“tanker work paraffinduck pants” を合わせて、フレンチワークなスタイルをイメージ。

インナーには、Olde Homesteader(オールドホームステッダー)の クルーネック・ロングスリーブ<HEAVY WEIGHT RIB> をチョイス。このロンT、とってもイイんです。着心地、雰囲気、合わせやすさ、どれも最高です。一度着たら手放せなくなります。ぜひ、お試しくださ〜い。

この組み合わせ、シンプルだけど すごくイイでしょ! どのアングルから見てもカッコイイんです。

□ beret:King Rich Bros.
“hand knitting brat beret”
□ shirt:DjangoAtour
“classic frenchwork heavylinen indigo shirt”, size-M
□ longsleeve tee:Olde Homesteader
“crew neck long sleeve” – Heavy Weight Rib –, khaki / size-42
□ pants:DjangoAtour
“tanker work paraffinduck pants”, tanker / size-M
□ shoes:Makers
“vittoria”
□ scarf bandana:DjangoAtour
“scarf bandana”

[ 173cm /60kg / w78cm ]

DjangoAtour “paris duster coat”

きょうの「店主の装い」は…

オールドホームステッダーの Tシャツ の上に、ジャンゴアトゥールの ダスターコート を羽織っています。最近は朝晩めっきり涼しくなり、ようやく少し秋の気配を感じるようになりました。それでも、日中はまだ半袖でもいいくらい...。こんな時期は、Tシャツにリネンコートを合わせることがよくあります。シンプルな着こなしなのに、とってもカッコイイので、お勧めですよー!

日中はコートを脱いで、こんな感じです。
今回は、タンカーワークパンツ のボリュームに合わせ、Tシャツ をワンサイズ上げてゆったりと着ています。

□ beret:King Rich Bros.
“hand knitting brat beret”
□ caot:DjangoAtour<AL>
“paris duster coat”, size-38
□ t-shirt:Olde Homesteader
“crewneck shortsleeve / heavy weight rib”, size-44
□ pants:DjangoAtour
“tanker work paraffinduck pants”, size-M
□ shoes:Makers
“philipp”

[ 173cm /60kg / w78cm ]

CORONA “STREAM JACKET / NYLON TAFFETA”

本日、待望のCORONA “STREAM JACKET” が入荷しました!

このジャケットは CORONA “2019秋冬コレクション” のテーマ「FISHING & HUNTING」のメインアイテムで、1950年代のMASLAND(マスランド)社のフィッシング・ジャケットをリファインしたライトアウターです。

今作は、素材に高密度のナイロン・ウェザークロスを使い、裏地なしの仕様で仕上げたタイプです。打ち込みの強いハリのある生地で落ち着いた光沢の高級感のあるナイロン素材は、やわらかくて肌触りもいいので、TシャツやロンTの上にさらっと羽織るにもいいんです。

今日は、「BLACK」をベースにコーディネート。(色違いに「OD」もあります。) ボトムには ジャンゴアトゥールの “tanker work paraffinduck pants” を合わせて、シンプルにまとめています。ちょっと抜いた感じもあって、すごくイイんですよ。この雰囲気、大好きだなぁ〜!

KING RICH BROS.の ニットキャップ も、 今日のスタイルにベストマッチ! めちゃめちゃイイでしょ。

インナーに、Olde Homesteader(オールドホームステッダー)の クルーネック・ロングスリーブ<HEAVY WEIGHT RIB> を1枚着ただけのシンプルスタイルなのに、すごくカッコイイんです!

□ knit cap:King Rich Bros.
“hand knitting seagull cap”
□ jacket:CORONA
“stream jacket / nylon taffeta”, black / size-M
□ inner:Olde Homesteader
“crew neck long sleeve / heavy weight rib”, khaki / size-42
□ pants:DjangoAtour
“tanker work paraffinduck pants”, tanker / size-M
□ shoes:Makers
“vittoria”

[ 173cm /60kg / w78cm ]

 
★ ぜひ、こちらもご覧下さい >>> 
CORONA “2019 F/W COLLECTION”
 

BUZZ RICKSON’S “M-65 LINER”<size-M>

バズリクソンズ “2019 FALL & WINTER COLLECTION” から、新作「M-65 LINER」をご紹介します。

本来の用途は “M-65フィールドジャケット” のライナーですが、本製品は単品でも着用できるよう、フロントにジッパー等を取り入れたモディファイ仕様です。使い方に応じたお勧めのサイズ感をご紹介します。

— サイズ選びについて —
■ “M-65フィールドジャケット” のライナーとしてお使いの場合:ジャケットと同じサイズをお選び下さい。
■ 単体で着用される場合:M-65フィールドジャケットと同様に身幅や腕まわりなどがゆったりとしているので、通常 Mサイズ(38)を着ている方でも「S」がちょうどいいケースが多いですが、ゆったりとしたフィット感を楽しむ昨今の流れを考慮すると、「M」もお勧めしたいところです。フィット感のお好みでお選びください。

今回は、「M」サイズをライトアウターとして着た場合です。インナーは、ロンTee + シャツです。[モデル(173/60)]
僕はこのくらいゆったりしている方が好みです。

□ jacket:Buzz Rickson’s
“M-65 liner”, size-M
□ shirt:DjangoAtour
“classic frenchwork heavylinen indigo shirt”, size-M
□ longsleeve tee:Olde Homesteader
“crew neck long sleeve” – Heavy Weight Rib –, size-42
□ pants:DjangoAtour
“tanker work paraffinduck pants”, size-M
□ shoes:Makers
“vittoria”
□ beret:King Rich Bros.
“hand knitting brat beret”
□ scarf bandana:DjangoAtour
“scarf bandana”

[ 173cm /60kg / w78cm ]

 
=== この他の 着用例 ===

■ “M-65フィールドジャケット” のライナーとしてお使いの場合:
 >>> M-65 with Liner / size-S

■ 単体で着用される場合:
 >>>  “size-S” を着用
 

BUZZ RICKSON’S “M-65 LINER”<size-S>

バズリクソンズ “2019 FALL & WINTER COLLECTION” から、新作「M-65 LINER」をご紹介します。

本来の用途は “M-65フィールドジャケット” のライナーですが、本製品は単品でも着用できるよう、フロントにジッパー等を取り入れたモディファイ仕様です。使い方に応じたお勧めのサイズ感をご紹介します。

— サイズ選びについて —
■ “M-65フィールドジャケット” のライナーとしてお使いの場合:ジャケットと同じサイズをお選び下さい。
■ 単体で着用される場合:M-65フィールドジャケットと同様に身幅や腕まわりなどがゆったりとしているので、通常 Mサイズ(38)を着ている方でも「S」がちょうどいいケースが多いですが、ゆったりとしたフィット感を楽しむ昨今の流れを考慮すると、「M」もお勧めしたいところです。フィット感のお好みでお選びください。

今回は、「S」サイズをライトアウターとして着た場合です。ロンTの上に羽織っています。[モデル(173/60)]

□ jacket:Buzz Rickson’s
“M-65 liner”, size-S
□ longsleeve tee:Olde Homesteader
“crew neck long sleeve” – Heavy Weight Rib –, size-42
□ pants:DjangoAtour
“tanker work paraffinduck pants”, size-M
□ shoes:Makers
“vittoria”
□ beret:King Rich Bros.
“hand knitting brat beret”

[ 173cm /60kg / w78cm ]

 
=== この他の 着用例 ===

■ “M-65フィールドジャケット” のライナーとしてお使いの場合:
 >>> M-65 with Liner / size-S

■ 単体で着用される場合:
 >>>  “size-M” を着用
 

DjangoAtour “irish-worker cleric linen shirt”<anotherline>

きょうの「店主の装い」は…

昨日 に続いて、ジャンゴアトゥールの新作 “irish-worker cleric linen shirt” をベースにコーディネート。 今日は、type-A(ホワイト系)をチョイスして、タンカーワークパンツと合わせています。

撮影していたらちょっと暑くなってきたので、第1ボタンのスタッドを外して、腕まくり。このラフな感じもかっこいいなぁ〜!

□ hat:DjangoAtour
“heavylinen chevalier hat”
□ shirt:DjangoAtour<AL>
“irish-worker cleric linen shirt”, size-M
□ stud:DjangoAtour
“classique DA stud”<type “D” 925silver>
□ pants:DjangoAtour
“tanker work paraffinduck pants”, size-M
□ shoes:Makers
“vittoria”

[ 173cm /60kg / w78cm ]

Copyright (C) MASUYA DAILY NEWS.All Rights Reserved.