▲TOPへ

MASUYA DAILY NEWS » COLIMBO “TYPE B-15A (Mod.)”

Archives

COLIMBO “TYPE B-15A (Mod.)”



昨夜からお昼過ぎまで雪が降っていましたが、山形市内は大して積もらず一安心。もう雪も止んで、明日からはまた穏やかな天気が続きそうです。

きょうの「店主の装い」は、コリンボの “TYPE B-15A (Mod.)” をメインにコーディネート。ムートン製の襟の「B-15A」をウールリブニットに改修したこのジャケットは、米軍のフライトジャケットの中でも特に好きな1着です。



マテリアルは、コットン×ナイロンのタフなアウターシェルとアルパカタフトパイルの組み合わせ。それに、レザーの三角タブ、グリーン×ブラウンのミックス・リブ、モディファイドの白いタグや襟リブのステッチカラー、オフセットのセンタージップと、男心をくすぐるディテール。ほんと、かっこいいです!



ボトムは、今日も“wool easy pants” をチョイス。こんな風に、ミリタリージャケットと組み合せてもいいでしょ! サラッと穿けて、暖かくて、そのうえ雰囲気も抜群。これ、ほんとオススメですよ〜。



ジャケットのインナーには、クルーネックのインディゴ・スウェットを着用。首元が寒かったので、防寒とアクセントを兼ねて、マフラーをくるくるっと巻いています。



□ knit beret:King Rich Bros.(DjangoAtour)
 “Hand Knitting Brat Beret / Wool”
□ jacket:Colimbo
 “Type B-15A (Mod.)”
□ muffler:Dapper’s
 “Russell knitting woolen scarf”
□ sweat:DjangoAtour
 “da indigo sweat”
□ pants:DjangoAtour
 “wool easy pants”
□ boots:Redwing
 “girard boots”
 

Copyright (C) MASUYA DAILY NEWS.All Rights Reserved.