▲TOPへ

MASUYA DAILY NEWS » DjangoAtour “drapers tweed cap”

Archives

DjangoAtour “drapers tweed cap”



今日の装いも、このドレイパーズ・ツイードキャップをジャンゴアトゥールにお願いした時からやってみたいなぁと妄想していた着こなしです。





今回は、オールドフランスの上着特有のラウンド気味の襟から下へと続く8ボタンと、背中のボックスプリーツで広がるAラインがたまらないくカッコイイ “8b classic wool jkt” と合わせて。フレンチワークなスタイルとも、相性抜群ですね。帽子も、ジャケットも、オールド感あふれる暖かな印象が最高です!



ジャケットのインナーは、ヴィクトリアン時代の雰囲気を表現したウィングカラーのリネンプルオーバーシャツに、コットンのワークベスト。インディゴコーデュロイのワークパンツともマッチした『WORQUE』なスタイルです。



今日の装いもイイでしょ! 『“drapers tweed cap” de コーディネート』、まだまだ 続きますよ〜!

□ cap:DjangoAtour
 “drapers tweed cap”
□ jacket:DjangoAtour
 “8b classic wool jkt”
□ vest:DjangoAtour
 “cotton vest”
□ shirt:DjangoAtour<AL>
 “antiqued wcollar linen shirt”
□ pants:DjangoAtour
 “tanker work corduroy indigo pants”
□ boots:Makers
 “vittoria”
 

Copyright (C) MASUYA DAILY NEWS.All Rights Reserved.