▲TOPへ

MASUYA DAILY NEWS » DjangoAtour “workers heavylinen vest”

Archives

DjangoAtour “workers heavylinen vest”



今日ご紹介する「店主の装い」は…

ジャンゴアトゥールの “workers heavylinen vest” をメインにコーディネートしています。このジャンゴアトウール定番のワークベストは、ネックラインと前裾のカッタウェイ・ラインが特徴的で、使い勝手もよく、ジャストサイズでシャツと合わせてジャケットの中にさりげなく羽織ったり、Tシャツの上にざっくりと羽織ったりと、さまざまな着こなしが楽しめます。



今日は、ブラックサインの “fancy brosom l/s henley jersey” の上に着ています。ざっくり開いた首元とベストとのバランスがイイですねぇ! 硫化チノのドレイパーズキャップも雰囲気があります。この感じ、大好きだなぁ。

ボトムは、ジャンゴの “frenchwork highcounttwill trousers” を合わせて、シンプルにまとめています。きれいでスッキリとしたシルエットを持ちながら、履き込むほどにワークな匂いを強く感じさせるこのトラウザーは、ワーカーズベストとも相性抜群。







ジャンゴのワーカーズベストは、これまでもいろんな素材でリリースされてきました。そのどれもがシンプルなデザインの中に強い存在感があるんです。けっして強く主張したりはしないけど… 。すごく合わせやすいので僕もずっと着続けているんですが、ジャンゴにしか作り得ないものを感じるんですよ。まだワークベストでのお洒落が一般的でなかった頃、僕がジャンゴのベストに初めて袖を通した時のことを思い返したりしながら、「やっぱり、ジャンゴだなぁ」ってね。



□ cap:DjangoAtour
 “drapers cap”
□ vest:DjangoAtour
 “workers heavylinen vest”
□ longsleeve-tee:BlackSign
 “fancy brosom l/s henley jersey”
□ pants:DjangoAtour
 “frenchwork highcounttwill trousers”
□ boots:DjangoAtour<AL>
 “classique boots”

Copyright (C) MASUYA DAILY NEWS.All Rights Reserved.